お菓子・スイーツ

ぱりんこは太る?ダイエット中の食べ方やカロリー・糖質についても解説!






スポンサーリンク







軽いソフトな食感が美味しい「ぱりんこ」は、老若男女問わず人気のお菓子ですよね。

我が家でも大人気で、特に最近は夫がぱりんこにハマってて、もりもりと食べています。

ただですね、そんな夫、最近太ってきた気がするんです、、、これは、ぱりんこが原因?ぱりんこって太る食べ物なのかしら?

ぱりんこのカロリーや糖質って、どうなってるんだろ?(´◦ω◦`)

 

そんなわけで今回は、ぱりんこが太るかどうかを徹底調査!

ぱりんこのカロリーや糖質、また、ぱりんこのダイエット中の食べ方なども詳しく調べてみました。

 

この記事でわかること

  • ぱりんこは太るのか
  • ぱりんこのダイエット中の食べ方
  • ぱりんこの塩分量
  • ぱりんこの原材料
  • ぱりんこの1枚の重さ





スポンサーリンク













ぱりんこは太る?カロリー・糖質をチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

小出千春(@koidechiharuchan)がシェアした投稿

結論を先にお伝えしますと「ぱりんこは、食べ過ぎると太る」といえます。

その理由は、ぱりんこは、意外とカロリーや糖質がしっかりとあるからです。

 

ぱりんこ1個包装分(=ぱりんこ2枚分)のカロリーと糖質を見てみると

カロリー 糖質
ぱりんこ 41.1キロカロリー 5.0g
ぱりんこ チーズ味 37.0キロカロリー 5.9g
ぱりんこ 減塩 39.9キロカロリー 5.3g

となっています。

(※糖質の記載がない為、炭水化物量を糖質量として換算させて頂いております)

 

ぱりんこって、サイズが小さめですが、そのわりにはカロリーや糖質が高いと思いませんか?

そう、小さめのサイズだから、食べ過ぎてしまう点も、ぱりんこの太りやすいところで、例えば、ぱりんこを10枚食べてしまったとしたら

  • カロリー:205.5キロカロリー
  • 糖質:25.0g

と、なってしまうんです。

 

厚生労働省の「間食のエネルギー(カロリー)」を見てみると、間食のカロリーは200キロカロリー程にするのが望ましいとしていますから、ぱりんこ10枚でギリギリセーフ(ギリギリアウトともいう・汗)になり、ぱりんこはうっかり食べ過ぎると、カロリー過多→太る原因となってしまうんです。

 

また、主原料が「米」で炭水化物を多く含むぱりんこは、糖質面でも注意が必要で、一般師団法人「食・楽・健康協会」によると、ダイエット中などで糖質を制限する場合

  • 1日トータルの糖質量:70~130g
  • 1食あたりの糖質量:20~40g
  • 間食の糖質量:10g

が望ましいとしています。

ぱりんこは間食にあたりますから、10g以内におさめるのが◎となり、となると、ぱりんこ4枚以上はNGとなってしまうんです。

 

他のお菓子とカロリーや糖質を比べてみると(全て100gあたり)

カロリー 糖質
ぱりんこ 514キロカロリー 63.6g
ぱりんこ チーズ味 463キロカロリー 74.2g
ぱりんこ 減塩 499キロカロリー 67.0g
ハッピーターン 525キロカロリー 62.5g
かっぱえびせん 494キロカロリー 67.4g
柿の種 471キロカロリー 64.9g
ポテトチップス 560キロカロリー 53.8g
チョコレート 558キロカロリー 51.9g
きのこの山 563キロカロリー 56.4g
たけのこの里 558キロカロリー 56.1g

になり、ぱりんこは高カロリー&高糖質になる為「食べ過ぎると太る」といえるんですよ☆

ぱりんこの脂質もチェック

ぱりんこには、脂質も多く含まれているので、食べ過ぎると太る原因に繋がります。

ぱりんこ1個包装(2枚)あたりの脂質量は

脂質量
ぱりんこ 2.1g
ぱりんこ チーズ味 1.2g
ぱりんこ 減塩 1.8g

になります。

 

農林水産省の「脂質のとりすぎに注意」によると、成人の1日の脂質摂取目安量は、総エネルギーの20~30%にするのが望ましいとしていて、例えば、1日2000キロカロリーを摂取している場合だと、40~60gになります。

となると、ぱりんこを10枚食べたら、一日の脂質量の約半分を網羅してしまうことになるんです。

このことからも、ぱりんこの食べ過ぎは太るので注意が必要といえるんですよ(⑅•ᴗ•⑅)

スポンサーリンク




ぱりんこのダイエット中の食べ方

食べ過ぎると太る可能性があるぱりんこですが、少し工夫することでダイエト中でも楽しむことができます◎!

 

ぱりんこのダイエット中の食べ方は

  • 食べる分だけを出す
  • 飲み物と一緒に食べる
  • 15時頃に食べる
  • よく噛む
  • 何かしながら食べない
  • 食べた後は歯磨きをする
  • 栄養をしっかり摂る

など。

 

ひとつずつ解説させて頂きますね☆

ダイエット中の食べ方①食べる分だけを出す

ぱりんこは、2枚ずつ個包装されていますから

  1. 食べる分だけを大袋から出す
  2. 大袋は片づける
  3. 食べる

のが◎!

大袋を手元に置いておくと、つい手が伸びて食べてしまうので、食べる分だけを出したら、とっとと目の触れないところに、片づけるのがおすすめなんです(隠しちゃいましょう。笑)

 

で、食べる量なんですが、先程もご紹介しましたが、ぱりんこは4枚食べると糖質オーバーになるので、2枚でガマン。

個包装1つ出して、あとは片づけてしまうのが、ダイエット中には◎になりますよ。

ダイエット中の食べ方②飲み物と一緒に食べる

ぱりんこを食べる際は、飲み物も用意して飲みながら食べるのが◎!

飲み物の水分で満腹感が得られ、食べ過ぎ防止になるからです。

 

とはいえ、ダイエット中であれば、糖分が入っている飲み物はNG。

おすすめは水、または烏龍茶や緑茶、無糖のコーヒーや紅茶、炭酸水など

飲み物によっては

  • 烏龍茶:ポリフェノールにより脂質の排出が促進される
  • 緑茶:カテキンにより脂質の代謝が促進され、エネルギーの消費量が増加される
  • 無糖のコーヒーや紅茶、緑茶:カフェインにより食欲が抑制され、脂肪が燃焼される
  • 炭酸水:炭酸により満腹感が得られ、代謝が促進される

などのダイエット効果を含むものもありますから、これらをうまく利用して、ぱりんこを食べると安心ですよ(*´ー`*)

ダイエット中の食べ方③15時頃に食べる

ぱりんこを食べる時間帯は15時頃が◎!

ちょうど「15時のおやつ♪」のタイミングでもありますが、これはダイエット中でもおすすめの時間帯になるんです。

 

私達人間の体には「BMAL1(ビーマルワン)」と呼ばれる、タンパク質の一種があります。

BMAL1は、別名「肥満遺伝子」とも言われていて、BMAL1が排出される時間帯は、脂肪が蓄積されやすく太りやすい時間帯になるんです。

で、その太りやすい時間帯は「22時~夜中の2時」

逆に、BMAL1の排出が少なく脂肪が蓄積されにくい時間帯が「15時頃」になり、ぱりんこをダイエット中に食べるなら、この15時頃を狙うのがおすすめになるというわけです。

 

当然ですが、夜寝る前や夜中にぱりんこを食べるのは、NGになりますよ( ・ ・̥ )

ダイエット中の食べ方④よく噛む

ダイエット中、ぱりんこを食べる際は「よく噛んで食べる」のがおすすめです。

よく噛んで食べることで、満腹中枢が刺激され、食べ過ぎ防止に繋がるからです。

 

ぱりんこに限らず、どんな食べ物もよく噛んで食べることは、ダイエットへと繋がります。

目安としては、1口30回は噛むのが◎!

よく噛んで食べることで、小顔効果にも繋がりますよ(*´ч`*)

ダイエット中の食べ方⑤何かしながら食べない

例えば、スマホをいじりながら、またはテレビを見ながらなどの「ながら食べ」は、うっかり食べ過ぎてしまう可能性がある為、ダイエット中はNG!

ぱりんこを食べる際は、ぱりんこに集中して食べるようにしましょう☆

ダイエット中の食べ方⑥食べた後は歯磨きをする

決めた量のぱりんこを食べ終えたら、歯磨きをして口内をリセットするのがおすすめです。

ぱりんこの美味しい「後味」を断ち切ることで、食べ過ぎを防ぐことができます。

 

実は「歯磨きダイエット」という名があるくらい、これはメジャーなダイエット方法。

ぱりんこに限らず、小腹が空いたらら歯磨きをすることで、空腹を紛らわすことができるんですよ。

お口の中もキレイになるし、一石二鳥になりますよね♪

ダイエット中の食べ方⑦栄養をしっかり摂る

ぱりんこを間食で食べたら、3度の食事は栄養バランスを考えて食べるのが◎!

ぱりんこは炭水化物がメインになりますから、その他のビタミンやミネラル、タンパク質などをしっかり食事で摂るのがおすすめです。

 

栄養素の中には、ダイエットへの効果が期待できるものもあり、例えば

  • タンパク質:筋肉の材料となり、筋肉が作られることで代謝がアップされ、太りにくく痩せやすい体になる
  • ビタミンB1、ビタミンB2:糖質や脂質、タンパク質の代謝促進をサポートする効果がある
  • 食物繊維:便秘の改善効果がある為、体内の老廃物が排出されダイエット効果へと繋がる
  • カルシウム:脂肪の蓄積抑制効果がある
  • カリウム:むくみ改善予防効果がる為、血流促進に繋がり代謝がアップされ、太りにくく痩せやすい体になる

などになります。

 

また、炭水化物を多く含むぱりんこなので、食事の際の炭水化物量(ご飯や麺類、パンなど)を、少し減らすのもダイエットには効果的ですよ*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*

スポンサーリンク




ぱりんこの塩分量は?

続いて、ぱりんこの塩分量を見てみましょう!

ぱりんこ1個包装(2枚)あたりの塩分量は

塩分量
ぱりんこ 0.14g
ぱりんこ チーズ味 1.28g
ぱりんこ 減塩 0.10g

になります。

 

塩分量は、ぱりんこのチーズ味が一番高いですよね。

厚生労働省の「栄養・食生活と高血圧」によると、成人男女の1日あたりの塩分摂取目安量は

  • 男性:7.5g未満
  • 女性:6.5未満

としていますから、女性の場合、ぱりんこチーズ味を10枚食べてしまうと、ほぼ1日分の塩分量を網羅してしまうことになります。

 

塩分の過剰摂取は、高血圧やむくみの原因となり、体がむくむと

血流が悪くなる→代謝が落ちる→太る

と、太る原因にもなるので注意をしましょう。

 

ちなみに「ぱりんこ減塩」は、先程ご紹介しましたが、塩分量は低いですが、糖分が普通のぱりんこよりも多めなので、要注意ですよ☆

スポンサーリンク




ぱりんこの原材料

次に、ぱりんこの原材料のご紹介です。

<ぱりんこ>

米(米国産、国産、その他)、植物油脂、食塩、砂糖、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、香辛料/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、植物レシチン(大豆由来)

引用元 https://www.sanko-seika.co.jp/product/item/94/

 

<ぱりんこ チーズ味>


米(米国産、国産、その他)、植物油脂、食塩、砂糖、オニオンエキスパウダー、チェダーチーズパウダー(北海道産100%)、脱脂粉乳、こしょう、たんぱく加水分解物(大豆を含む)、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、パプリカ色素、植物レシチン(大豆由来)

引用元 https://www.sanko-seika.co.jp/product/item/3425/

 

<ぱりんこ 減塩>

 
米(米国産、国産、その他)、植物油脂、食塩、砂糖、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、香辛料/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ポリグルタミン酸、植物レシチン(大豆由来) 

引用元 https://www.sanko-seika.co.jp/product/item/98/

になっています。

 

原材料は、多く含まれているものから記載する決まりがあるんですが、ぱりんこは、いずれの種類も

米、植物油脂、食塩、砂糖

の順になっていますよね。

ということは、炭水化物や脂質、塩分や糖分が多く含まれているので、やはり食べ過ぎには注意をしましょう(⁎˃ᴗ˂⁎)

スポンサーリンク




ぱりんこの1枚の重さは?

ぱりんこの1枚の重さは4g程です。

なので、1個包装に2枚入っているので、1個包装あたりの重さは8gになります。

 

また、ぱりんこ1袋には、個包装が15入っているので、30枚のぱりんこ入り。

1袋あたりの重さは120gになりますよ☆

 

そんなこんなで、みんなが大好きな「ぱりんこ」

通販でも購入できますよ~

 

三幸製菓さんの「ぱりんこ30枚入り」12袋セットになります。

これだけあれば、ゆっくりぱりんこを楽しめますよね。

 

ぱりんこチーズがお好みの方は、こちら!

 

ぱりんこ減塩が気になる方は、こちら

 

順番に食べて味の食べ比べをしたり、お友達とシェアしても楽しいかも♪

美味しいぱりんこを、ご家族や親しいお友達とじっくりご堪能くださいね。

あ、食べ過ぎには注意ですよ~(๑•ω-๑)

甘栗の置き換えダイエットの効果は?ダイエットレシピもご紹介!ホクホク美味しい甘栗は、老若男女問わず人気がありますよね。 もちろん私も大好きで、コンビニやスーパーで見かけては、もれなくカゴにI...
お菓子の賞味期限切れは半年・1年・2年でも食べれる?いつまで大丈夫かを徹底解説!私はお菓子が大好きなので、買い物へ行くと、ついあれこれ買ってしまうんですけどね、ふと気づくと、賞味期限切れになっていることが、ちょいちょ...
ハーゲンダッツは太る?カロリー・糖質や太らない食べ方についても徹底解説!ハーゲンダッツ、美味しいですよね~。 アイスが大好きな我が家は、常にアイスが冷凍庫に入っているんですが、ハーゲンダッツが入っている...

まとめ

ぱりんこは太るのかや、ぱりんこのカロリーや糖質、ダイエット中の食べ方などを見てきました。

 

<ぱりんこは太る?カロリーや糖質は?>

ぱりんこ1個包装分(=ぱりんこ2枚分)のカロリーや糖質は

カロリー 糖質
ぱりんこ 41.1キロカロリー 5.0g
ぱりんこ チーズ味 37.0キロカロリー 5.9g
ぱりんこ 減塩 39.9キロカロリー 5.3g

になり、ぱりんこにはカロリーや糖質がしっかりとある為、食べ過ぎると太る

 

<ぱりんこのダイエット中の食べ方>

ぱりんこのダイエット中の食べ方は

  • 食べる分だけを出す
  • 飲み物と一緒に食べる
  • 15時頃に食べる
  • よく噛む
  • 何かしながら食べない
  • 食べた後は歯磨きをする
  • 栄養をしっかり摂る

などが◎

 

ぱりんこは、食べ過ぎちゃうと太る可能性があることが判明しましたね。

美味しいし軽い食感だから、いくらでも食べれちゃうぱりんこですが、それはNG!

 

程よく工夫しながら、ぱりんこを楽しむようにしましょう。

おすすめは「15時のオヤツにぱりんこ♪」ですよ(。•ω- 。) ⌒♡












スポンサーリンク