調味料

アガベシロップは太る?ダイエット効果や使い方も徹底解説!




スポンサーリンク







現在、ダイエットに奮闘中の私。

でも、もともと甘いものが大好きなので、ダイエット中でも甘いものを欲して仕方がない。泣

そこで気になっているのが「アガベシロップ」

美容ツウの方々の間で話題になってるけど、アガベシロップなら、太る心配なく食べれるのかしら?((* •ω•)。

 

そんなわけで今回は、アガベシロップについて徹底調査!

アガベシロップは太るのかや、アガベシロップのダイエット効果、使い方などを詳しく調べてみました。

 

この記事でわかること

  • アガベシロップは太るのか
  • アガベシロップのダイエット効果
  • アガベシロップの使い方
  • アガベシロップとはちみつの違い
  • おすすめのアガベシロップ
  • アガベシロップのデメリット



スポンサーリンク













アガベシロップは太る?

アガベシロップは太るのか、この答えは「アガベシロップは食べ過ぎと太る」といえます。

その理由は、アガベシロップに含まれる「果糖(フルクトース)」にあり、果糖は摂取し過ぎると

  • 肝臓に脂肪が溜まりやすい
  • 肝機能が低下する
  • 食べ過ぎてしまう

などの作用があるから。

ひとつずつ見ていきましょう!

太る理由①肝臓に脂肪が溜まりやすい

アガベシロップには、果糖が多く含まれていて、その比率は白砂糖と比べみると

  • アガベシロップ:果糖80%+ブドウ糖20%
  • 白砂糖:果糖50%+ブドウ糖50%

になり、アガベシロップの商品によっては、果糖が90%以上含まれている物もあります。

 

ブドウ糖は、摂取後、小腸で吸収されて「血中」に入る為、血糖値が上昇し、この血糖値の上昇によって太ると言われています。

一方、果糖は、小腸で吸収された後「肝臓」に入り肝臓で分解代謝される為、血糖値の上昇はありません。

ところが、肝臓に入り、余った果糖は、肝臓に蓄積する為、脂肪肝となって太る原因となったり、さらには生活習慣病を引き起こす可能性もあるんです。

 

また、果糖は、肝臓で代謝分解される為、肝臓に負担が多くかかって、肝機能が低下する可能性があります。

で、この肝機能の低下も、太る理由となり・・

太る理由②肝機能が低下する

肝臓には、私達が食べた様々な食べ物を分解し

  • 必要なものを蓄える
  • 胆汁により不要なものを排出する

などの働きがあります。

さらには、胆汁には脂肪分解の働きもあるんです。

 

果糖の過剰摂取によって、肝臓に負担がかかることで、これらの働きが低下する為、

  • 脂肪が蓄積される
  • むくむ

などで、太ってしまうんですよ(◦ˉ ˘ ˉ◦)

太る理由③食べ過ぎる

ブドウ糖は、脳の満腹中枢を刺激する為、食べ過ぎを抑える作用がありますが、果糖には、この作用がない為、食べ過ぎてしまうことが多く、太る原因になりやすいと言われています。

 

血糖値の上昇が穏やかなアガベシロップではありますが、カロリーは

  • アガベシロップ(100g):310キロカロリー
  • 白砂糖(100g):384キロカロリー

と、白砂糖よりは少し低いものの、決して低カロリーではないので、食べ過ぎには注意が必要といえますよ。

 

ただ、これまでご紹介した太る原因は、アガベシロップの食べ過ぎによるもの。

食べ過ぎに注意して、普通にアガベシロップを食べる分には、アガベシロップはダイエットへの嬉しい効果も期待出来ます。

そこで次の項目では、アガベシロップのダイエット効果などを見ていきましょう( •⌄• )◞




スポンサーリンク







アガベシロップのダイエット効果

アガベシロップには

  • GI値が低い
  • 甘みが強い
  • 便秘の改善

などによるダイエット効果があります。

 

詳しく解説しますね。

ダイエット効果①GI値が低い

アガベシロップはGI値が21と、低GI食品になります。

GI値が高い食品は、食後の血糖値の上昇が激しく、この上昇した血糖値を下げる為に「インスリン」が分泌されるんですが、インスリンには

  • 脂肪を作る
  • 脂肪の分解を抑える

などの働きがある為、体に脂肪がつきやすく、太る原因となってしまうんです。

 

アガベシロップは、他の甘味と比べても

GI値
アガベシロップ 21
グラニュー糖 110
白砂糖 109
はちみつ 85
メープルシロップ 75

と、とてもGI値が低く、摂取後の血糖値の上昇が穏やかなので、ダイエットに効果的と言われているんですよ◎!

ダイエット効果②甘みが強い

アガベシロップは白砂糖や蜂蜜に比べると、1.5倍程甘みが強い甘味料になります。

 

例えば、白砂糖大さじ5杯のところ、アガベシロップなら大さじ3杯強でOK!

他の甘味料よりも少ない量ですむので、カロリーも減らせてダイエット効果になる・・というわけです(๑•ω-๑)♥

ダイエット効果③便秘の改善

アガベシロップには「イヌリン」と呼ばれる水溶性の食物繊維が含まれています。

 

イヌリンには

  • 善玉菌増加
  • 悪玉菌抑制

などの作用がある為、腸内環境改善効果に繋がり、腸内環境が改善されることで

便秘の改善→体内の老廃物排出→デトックス

で、ダイエット効果が期待できる◎!

 

便秘の改善は、ダイエット効果だけでなく美肌効果にも繋がりますよ♪

アガベシロップにはダイエット効果以外の効果もある!

そうなんです、アガベシロップにはダイエット効果以外の健康に嬉しい効果もあります。

それは

  • 糖尿病予防
  • 抗酸化作用

など☆

 

糖尿病予防

血糖値の上昇は、太るだけでなく糖尿病にも繋がりますが、アガベシロップは低GI食品で、血糖値の上昇が穏やかなので、糖尿病予防の効果も期待出来ます◎

抗酸化作用

アガベシロップには、ポリフェノールの一種である

  • ケンペロール
  • ケルセチン

と呼ばれる成分が含まれていて、これらには抗酸化作用がある為

動脈硬化予防

  • アンチエイジング
  • 免疫力アップ
  • 風邪予防

などの効果が期待出来ます。

 

ダイエット効果だけでなく、健康効果もあるアガベシロップ。

食べ過ぎ注意で、上手に使っていきたいですよね(ღˇᴗˇ)。o♡




スポンサーリンク







アガベシロップの使い方

アガベシロップには

  • 水に溶けやすい
  • とろみがある
  • 甘みが強い

などの特徴があります。

 

なので、おすすめの使い方は

  • はちみつの代わりに使う
  • 飲み物に入れる
  • お料理に使う
  • お菓子作りに使う

など。

 

ひとつずつ見ていきましょう!

使い方①はちみつの代わりに使う

アガベシロップは、とろみや色味が似ているはちみつ、またはメープルシロップの代わりに使うのが◎!

パンやパンケーキ、ワッフル、ヨーグルト、アイスなどに使うと、風味がアップし美味しいデザートになりますよ。

使い方②飲み物に入れる

普段飲んでいるコーヒーや紅茶などの甘味に、アガベシロップを入れるのもおすすめです。

アガベシロップは水に溶けやすいので、冷たいドリンクに入れてもOK!

また、アガベシロップは味にクセがないので、どんな飲み物にも合いますよ。

使い方③お料理に使う

味にクセがなアガベシロップなので、お料理の甘みに使ってもgood!

醤油やみりんなどを使う和食にもしっくり合って、上品な甘みに仕上がります。

水に溶けやすいので、煮込み料理やスープにも使い安いですよ☆

使い方④お菓子作りに使う

アガベシロップはお菓子作りに使うのも◎!

ゼリーやアイスクリーム、プリンなどの冷菓や、クッキーやケーキなどの焼菓子にも使えます。

白砂糖よりも甘みが強いので、少量ですむところも嬉しいですよね٩꒰。•◡•。꒱۶

アガベシロップとはちみつの違いは?

次に、アガベシロップとはちみつの違いを見てみましょう!

まず、そもそもアガベシロップは、アガベという植物の糖分から作られたもので、はちみつは、ミツバチが花の蜜を集めて作ったものになります。

 

で、それぞれの違いは、商品によっても異なりますが

アガベシロップ はちみつ
主な生産国 メキシコ、南アフリカ 中国、トルコ、アルゼンチン、ウクライナ、ロシア
血糖値 21 85
カロリー(大さじ1) 60キロカロリー 64キロカロリー
脂質(大さじ1) 0g 0g
たんぱく質(大さじ1) 0g 0.1g
ナトリウム(大さじ1) 0g 0g
糖質(大さじ1) 16g 17g
食物繊維(大さじ1) 0g 0g
果糖とブドウ糖の割合 果糖80%、ブドウ糖20% 果糖40%、ブドウ糖30%

などになります。

はちみつは、1歳未満の幼児には与えてはいけないところも、大きな特徴になりますよ(๑•̀‧̫•́๑)




スポンサーリンク







おすすめのアガベシロップはコレ!

次に、人気でおすすめのアガベシロップをご紹介します☆

有機アガベシロップ ゴールド

 

アルマテラの有機アガベシロップ ゴールドです。

こちらのアガベシロップは、メキシコのテキーラ村で5~7年のかけて栽培されるブルーアガベが原料となっています。

 

上品な甘さと、スッキリとした後口が特徴で

  • 日本の有機JAS認定
  • アメリカ、EUのオーガニック認定

を取得した安心なアガベシロップです。

 

口コミも

  • 上品で優しい甘さ
  • クセがなくて美味しい
  • 何にでも合うので使い安い

などと高評価となっています◎

 

安定の人気を誇る安心&美味しいアガベシロップ!

ぜひご賞味くださいね。

イデア 有機アガベシロップ ダーク

 

イデア 有機アガベシロップのダークになります。

アガベシロップには、ライト、アンバー、ダークの3種類があり

  • ライト:透明感があり、味や風味のクセが少ない
  • アンバー:メープルシロップに似た薄茶色
  • ダーク:黒砂糖に似た濃い茶色

という特徴があり、ダークはコクが強くキャラメルの風味が強いので、肉料理やパンケーキなどのソースにおすすめです。

 

メーカーの「イデア」は、メキシコにあるアガベシロップの老舗中の老舗。

プラス、有機栽培されたアガベのみを使って作られているので、安心なアガベシロップになります。

 

口コミでは

  • コクがあって美味しい
  • はちみつよりサラっとしていて使い安い
  • 旨味がある

と、これまた高評価です。

 

ちょっとコクがある味も、気になりますよね。

キャラメル風味のアガベシロップも、要チェックですよ♪

生活の木 有機アガベシロップ

 

生活の木の有機アガベシロップです。

日本でよく知られている「生活の木」のアガベシロップは、某セレブタレントさんがテレビで紹介されたことで、話題&人気になりました。

カラメル調でコクのある味が特徴で、少量でも甘みがしっかり感じられます。

 

原産国はメキシコで、原材料は有機ブルーアガベの安心アガベシロップ◎!

コクがあるので、和食の煮物料理などにおすすめです。

「お料理の味がグッとアップする」と評判のアガアベシロップを、ピシっと使いこなして、ご家族を喜ばせちゃいましょう(。•ω- 。) ⌒♡




スポンサーリンク







アガベシロップのデメリット

アガベシロップには、太る以外にいくつかデメリットや心配な点があります。

それは

  • 糖化しやすい
  • 実は人工甘味料?
  • 原材料に不安な商品もある

など。

 

ひとつずつ解説しますね☆

糖化しやすい

アガベシロップには、果糖が多く含まれている為、体が「糖化しやすい」というデメリットがあります。

体の糖化は、老化を促進させるという、恐怖のデメリットに。汗

 

これは、果糖が産生する「AGEs」と呼ばれる「糖化最終産物」という成分が原因なんですが、果糖はブドウ糖に比べて、7倍も多い「AGEs」を生み出してしまうんです。

 

また、このAGEsは老化促進だけでなく

  • 糖尿病
  • ガン
  • 動脈硬化
  • 肌の弾力喪失
  • 骨の劣化

などにも繋がってしまうんですよ( ᐪᐤᐪ )

実は人工甘味料?

自然甘味料といわれるアガベシロップですが、製造過程において「アガベ樹液を高温で煮詰める」という工程を踏みます。

その為、失われたり、変形している栄養素があるのではないかと懸念されていて、自然甘味料ではなく人工甘味料なのでは?という声もあるんですよ。

原材料に不安な商品もある

これは、全てのアガベシロップに当てはまることではないんですが、アガベシロップの中には、アガベの樹液100%ではなく、他のシロップや水などを加えた商品もあり、これによってアガベシロップの品質が不安視されています。

 

アガベシロップの原材料である植物「アガベ」は、樹液が摂れるまで5年程はかかり、そこまで待てないメーカーは、アガベだけでなく他のものも混ぜて販売してしまったんです。

アガベシロップを購入する際は

  • 原材料(アガベのみで、他のものは無添加であること)
  • 原産国(主にメキシコや南アフリカ)

なもをチェックして、できれば「オーガニック」のものを選ぶと安心ですよ(*´︶`*)♡

豆板醤は太る?カロリー・糖質やダイエットレシピもご紹介!ピリッとした辛みが最高な「豆板醤」 我が家では欠かせない調味料のひとつで、よく私もお料理に使っているんですが、豆板醤って太る調味料...
マスタードの食べ過ぎは体に悪い?効能やダイエット効果についても解説!お料理のいいアクセントになる、マスタード。 私、かなりマスタードLOVEで、色んなお料理にマスタードを使いたくなるし、1回に使う量...
コチュジャンは太る?痩せる?ダイエットレシピや効能も解説!ビビンバやトッポギなど韓国料理に欠かせない「コチュジャン」、美味しいですよね~。 辛みの中にもいい感じに甘みもあって、最高の仕事を...
みりんは太る?糖質・カロリーやダイエットでの代用についても解説!夫のダイエットや健康の為に、常に糖質やカロリーを気にしながら調理している、私。 でね、最近気になっているのが「みりん」の糖質やカロ...

まとめ

アガベシロップは太るのか、アガベシロップのダイエット効果や使い方などを見てきました。

 

<アガベシロップは太る?>

アガベシロップは食べ過ぎると「果糖(フルクトース)」の過剰摂取に繋がる為、太る

 

<アガベシロップのダイエット効果>

アガベシロップには

  • GI値が低い
  • 甘みが強い
  • 便秘の改善

などによるダイエット効果がある

 

<アガベシロップの使い方>

アガベシロップは

  • はちみつの代わりに使う
  • 飲み物に入れる
  • お料理に使う
  • お菓子作りに使う

などが◎

 

アガベシロップは、意外にも食べ過ぎちゃうと、太る可能性があるので要注意ですね。

どんなに体に良いものも、食べ過ぎはNGということ!

とはいえ、ダイエット効果もあるし、やっぱりアガベシロップを使ってみたい♪

アガベシロップをうまく使って、美味しい健康ライフを目指しちゃいましょう╰(*´︶`*)╯♡










スポンサーリンク