お菓子・スイーツ

チチヤスヨーグルトは体に悪い?赤ちゃんでも食べれる?ダイエット効果についても解説!






スポンサーリンク







「チチヤスヨーグルト」は、優しい酸味と甘みが美味いと、昔から人気がありますよね。

あのキャラクター(チー坊)が、なんとも可愛いくて、我が家もよく買ってきては、家族で美味しく食べつつ癒されています♡

そんなチチヤスヨーグルトですが、体にはどうなのでしょうか・・体に良い?それとも体に悪い?

赤ちゃんにはどうなんだろ?(*´・д・)?

 

そんなわけで今回は、チチヤスヨーグルトにについて徹底調査!

チチヤスヨーグルトは体に悪いのかや、チチヤスヨーグルトは赤ちゃんでも食べれるのか、チチヤスヨーグルトのダイエット効果などを詳しく調べてみました。

 

この記事でわかること

  • チチヤスヨーグルトは体に悪いのか
  • チチヤスヨーグルトは赤ちゃんでも食べれるのか
  • チチヤスヨーグルトのダイエット効果
  • チチヤスヨーグルトのダイエットに効果的な食べ方
  • チチヤスヨーグルトのメリットとデメリット
  • おすすめのチチヤスヨーグルト





スポンサーリンク













チチヤスヨーグルトは体に悪い?

 

この投稿をInstagramで見る

 

COCO(@small_cheese1021)がシェアした投稿

チチヤスヨーグルトは体に悪いのか、この答えは「チチヤスヨーグルトは、体に悪い影響がないヨーグルトである」といえます。

 

その理由は、定番のチチヤスヨーグルト(赤いフタのチチヤスヨーグルト)の原材料を見てみると

乳(生乳(国産))、砂糖、乳製品 /香料

引用元 https://www.chichiyasu.com/products/yogurt/chichiyasuyg_ps

と、実にシンプル◎!

ゼラチンや寒天などの使用を抑え、保存料や安定剤、防腐剤、人工甘味料なども入っておらず、添加物の使用を最小限にしたヨーグルトになるんです。

 

さらにチチヤスヨーグルトには、もっと原材料がシンプルで添加物一切無添加のものもあります。

<チチヤス 無添加ハニーヨーグルト>

乳(生乳(国産))、乳製品、砂糖、はちみつ

引用元 https://www.chichiyasu.com/products/yogurt/mutenkahoney_ps

 

<チチヤス 無添加プレーンヨーグルト>

乳(生乳(国産))、乳製品

引用元 https://www.chichiyasu.com/products/yogurt/chichiyasuyg_se-2

になり、無添加のプレーンヨーグルトについては、砂糖なども含まれていないんです。

気持ちがいいくらい、シンプルな原材料といえますよね◎笑

 

より体に安心なチチヤスヨーグルトをお求めであれば、こららの「無添加タイプ」を選ぶのもおすすめですよ!

食べ過ぎると糖質過多になる

原材料はシンプルで安心なチチヤスヨーグルトですが、砂糖が入っている為、食べ過ぎると糖質過多になり太る原因となったり、生活習慣病など体に悪い影響を与える可能性もあるので注意が必要です。

 

チチヤスヨーグルトのカロリーや糖質は、1個(80g)あたり

  • カロリー:73キロカロリー
  • 糖質:11.3g

になります。

 

ダイエット中などで糖質制限をされている場合、糖質の摂取目安量は、一般社団法人「食・楽・健康協会」によると

  • 1日あたりの糖質量:70~130g
  • 1食あたりの糖質量:20~40g
  • 間食の糖質量:10g

としています。

チチヤスヨーグルトは「間食」にあたりますから、チチヤスヨーグルト1個で糖質量がオーバーしてしまうんです。

 

ただ、チチヤスヨーグルトには、低糖タイプやプレーンタイプのヨーグルトもあります。

チチヤスヨーグルトの他の種類のカロリーや糖質量をまとめて見てみると・・

カロリー 糖質
チチヤスヨーグルト(80g) 73キロカロリー 11.3g
チチヤスヨーグルト 低糖(80g) 52キロカロリー 6.4g
チチヤス毎朝快調ヨーグルト(80g) 59キロカロリー 10.1g
チチヤス毎朝快調ヨーグルト(80g) 35キロカロリー 3.8g
チチヤス無添加ハニーヨーグルト(80g) 67キロカロリー 10.2g
チチヤス瀬戸内レモンヨーグルト(80g) 68キロカロリー 10.5g
チチヤス無添加プレーンヨーグルト(80g) 51キロカロリー 4.3g
チチヤスこくRichマダガスカルバニラヨーグルト(100g) 110キロカロリー 15.3g
チチヤスこくRichレアチーズ&ベリーヨーグルト(100g) 108キロカロリー 14.8g
チチヤスこくRichあまおうミルクヨーグルト(100g) 114キロカロリー 16.2g
チチヤスたっぷりカルシウムヨーグルト(70g) 47キロカロリー 8.5g
チチヤスしっかり鉄分ヨーグルト(70g) 47キロカロリー 8.5g
チチヤスしっかり食物繊維ヨーグルト(70g) 52キロカロリー 8.2g
チチヤス元気な毎日に高たんぱくヨーグルト(70g) 54キロカロリー 8.2g
チチヤスのむヨーグルトプレーン(180ml) 154キロカロリー 25.1g

になり、低糖質タイプや無添加プレーンヨーグルトであれば、糖質やカロリーを抑えることができるんです。

 

糖質が気になる方は、低糖質or無添加プレーンのチチヤスヨーグルトを選ぶのが◎になりますよ(๑و•̀ω•́)و

スポンサーリンク




チチヤスヨーグルトは赤ちゃんでも食べれる?

チチヤスヨーグルトなどのヨーグルトは、「甘味料」が入っているものは、1歳前後であれば食べることができ、甘味料が入っていないプレーンタイプであれば、生後7~8ヶ月頃から食べていいとされれています。

 

なぜ、甘味料が入っているチチヤスヨーグルトは1歳前後なのかというと、赤ちゃんの舌は、甘い物やしょっぱいものに敏感に反応してしまうからで、はじめてげる場合は様子を見ながら、少しずつあげるのが◎になるんです。

 

また、いずれも、はじめてチチヤスヨーグルトをあげる場合は、「アレルギー」に注意が必要!

チチヤスヨーグルトを少しあげてみて

  • 蕁麻疹
  • 口の中の腫れ
  • 呼吸困難
  • 下痢

などのアレルギー症状を引き起こしていないか、しっかりと確認することが大切です。

最初は、スプーンに1さじ程度からあげてみて、もし、アレルギー症状が出た場合は、医師に相談するようにしましょう。

 

あと、「チチヤス無添加ハニーヨーグルト」には「はちみつ」が使われている為、ボツリヌス菌が含まれているので、1歳未満の赤ちゃんにはNGになりますよ。

 

以上のことに注意をすれば、チチヤスヨーグルトはシンプルな原材料で添加物も最小限なので、赤ちゃんにもあげることができますが

  • 糖分過多にならないようにする
  • 開封したてのものをあげる

などにも、注意をしてくださいね( •⌄• )◞

スポンサーリンク




チチヤスヨーグルトのダイエット効果

チチヤスヨーグルトは、ダイエット効果や、体に嬉しい健康効果が期待できます。

具体的には

  • 腸内環境改善効果
  • 代謝アップ効果
  • 脂肪分解促進効果
  • 風邪予防
  • 免疫力アップ効果
  • 美肌効果

など。

 

ひとつずつ詳しく見ていきましょう!

ダイエット効果「腸内環境改善効果」

チチヤスヨーグルトには乳酸菌「LB9667」が含まれています。

 

LB9667は腸内環境改善効果があり、便秘の改善効果が期待できることから

体の老廃物排出効果→デトックス効果→ダイエット効果

へと繋がります。

 

また、腸内環境が整うことで基礎代謝が上がるので、太りにくく痩せやすい体へとなりますよ☆

ダイエット効果「代謝アップ効果」

チチヤスヨーグルトには、ダイエット中に嬉しい栄養素「タンパク質」も含まれています。

 

タンパク質は、筋肉の材料となることから、良質な筋肉を作る効果があり、良質な筋肉が作られることで

代謝がアップする→太りにくく痩せやすい体になる

為、ダイエット効果が期待できますよ٩꒰。•◡•。꒱۶

ダイエット効果「脂肪分解促進効果」

チチヤスヨーグルトには「カルシウム」も含まれていて、カルシウムには「脂肪分解促進効果」あることからも、ダイエットへの効果が期待できます。

 

私達の体は、体内にしっかりカルシウムがあると、脂肪の合成が抑制され、脂肪分解促進効果が働くんですが、カルシウムが不足してしまうと、脂肪が蓄積されて太りやすくなってしまうんです。

ダイエットを成功させるためには、カルシウムは不可欠ということですよね。

 

また、カルシウムには、筋肉をスムーズに動かす作用もある為

体が動かしやすくなる→代謝が上がる→太りにくく痩せやすい体になる

ことからも、ダイエット効果が期待できますよ♪

健康効果「風邪予防」

チチヤスヨーグルトには乳酸菌「ST9618」も含まれていて、このST9618には、風邪予防の効果が期待できます。

 

高齢者100人を対象に行った臨床試験では、ST9618で発酵させたヨーグルトを食べたグループは

  • 風邪の発症者減少
  • 風邪の悪化防止

などの効果結果が、確認されているんですよ◎!

健康効果「免疫力アップ効果」

チチヤスヨーグルトの乳酸菌「ST9618」には、免疫力をアップさせる効果もあります。

 

ST9618は「インターロイキン12p40」と呼ばれる因子を誘導する作用があり、このインターロイキン12p40には、ガンやウィルス細菌などの細胞を攻撃するNK細胞を刺激する作用があり

インターロイキン12p40によってNK細胞が刺激される→ガン細胞やウィルス細胞がNK細胞によって攻撃される

ことから、免疫力アップに繋がると言われているんです。

 

インターロイキン12p40は、毎日少しずつ取り続けることが効果的ですよ◎!

健康効果「美肌効果」

チチヤスヨーグルトには乳酸菌「LB9667」の腸内環境改善効果は、美肌効果にも繋がります。

 

LB9667は、腸内の悪玉菌を減らし善玉菌を増やす作用があることから

腸内の有毒物質が減る→きれいな血液になる→肌荒れが改善される

ことから、美肌効果が期待できますよ(ღ˘ㅂ˘ღ)

スポンサーリンク




チチヤスヨーグルトのダイエットに効果的な食べ方

チチヤスヨーグルトのダイエットに効果的な食べ方は・・

夜チチヤスヨーグルトを食べる

チチヤスヨーグルトは、夜食べるのが◎!

その理由は、腸の働きが活性化するいわゆる「腸のゴールデンタイム」は、夜の22時~夜中の2時頃になり、この時間に

  • 腸内の腸壁の細胞が修復される
  • 老廃物や有害物の減少
  • 腸内環境改善

などが行われるからです。

 

ダイエット効果を期待したい場合は、夜食べるのが◎になりますが、就寝前に食べてしまうと太る原因に繋がりますので、就寝の2時間以上前に食べるようにしましょう☆

食前、または食後にチチヤスヨーグルトを食べる

チチヤスヨーグルトは食前、食後、それぞれにダイエットへの効果があります。

  • 食前:血糖値上昇抑制効果
  • 食後:便秘改善効果

になるんです。

 

「便秘気味であれば食後に食べる、そうでなければ食前に食べる」など、自分に合ったタイミングを見極めることも大切ですよね(。•ω- 。) ⌒♡

チチヤスヨーグルトを温めてから食べる

チチヤスヨーグルトは温めてべることで

  • 乳酸菌の吸収率が良くなる
  • カルシウムの吸収率が良くなる
  • 腸内の血流が良くなる(代謝アップに繋がります)

などで、よりダイエット効果が高まります。

 

ただ、

  • 乳酸菌は50℃以上になると、菌が死滅するので温めすぎない
  • 温めたまま時間が経過すると発酵して酸味が増すので、温めたらすぐに食べる

などの注意が必要!

目安としては、100g程のチチヤスヨーグルトの場合、500Wの電子レンジで30~40秒程温めるのがおすすめですよ٩꒰。•◡•。꒱۶

スポンサーリンク




チチヤスヨーグルトのメリットとデメリット

チチヤスヨーグルトのメリット

チチヤスヨーグルトのメリットには、これまで見てきたダイエット効果や健康効果がある他に

  • 4個パックで180円程と値段が安い
  • 種類が豊富
  • 美味しい
  • キャラクターのチー坊が可愛い(笑)

などがあります。

 

特に、「美味しい」という声は多く

「々美味しいヨーグルトを食べて一周回ってチチヤスヨーグルトに戻って来る。うま!!!」とのこと。

お気持ち、なんだかわかります。笑

 

こちらの方も

「チチヤスヨーグルトはどれも美味しい」とのことですよ◎!

チチヤスヨーグルトのデメリット

チチヤスヨーグルトのデメリットの情報は、特に見受けられませんでした。

 

ただ、先程もお伝えしましたが、チチヤスヨーグルトには砂糖が含まれているので、食べ過ぎると糖質過多に繋がる可能性があります。

また、チチヤスヨーグルトの種類の中には、添加物をいくつか含むものもあるので、気になる方はしっかり原材料や栄養成分をチェックするがおすすめですよ(๑•̀‧̫•́๑)

スポンサーリンク




チチヤスヨーグルトのおすすめ商品はコレ!

さて、最後にチチヤスヨーグルトの人気でおすすめの商品をご紹介します。

チチヤス 無添加プレーンヨーグルト

 

チチヤスヨーグルト「無添加プレーンヨーグルト」です。

原材料「乳と乳製品」のみというシンプルさ!

お砂糖も入っていないので、ダイエット中の方に、絶対的におすすめしたいチチヤスヨーグルトになります。

 

乳酸菌ST9618の他、7種類もの乳酸菌やビフィズス菌が配合されているところも◎!

砂糖は入っていませんが、乳本来の甘みが最大限に引き出されているので、酸味が少なく食べやすいヨーグルトになります。

 

シンプル・イズ・ザ・ベストなチチヤスヨーグルトを、ぜひご賞味くださいね☆

チチヤス 毎朝快調ヨーグルト 低糖質

 

チチヤスヨーグルト「毎朝快調ヨーグルト 低糖質」です。

こちらのチチヤスヨーグルトは、胃酸に強く生きて腸まで届く「カゼイ菌」入り。

普通の毎日快調ヨーグルトよりも、糖質60%カット&カロリー40%カットさいれている嬉しいチチヤスヨーグルトになります。

 

さらに、お腹の中で乳酸菌の栄養となる「食物繊維のイヌリン」が含まれているところも◎!

お腹のお掃除がしっかりできる、チチヤスヨーグルトになりますよ♪

チチヤス 無添加ハニーヨーグルト

 

チチヤスヨーグルト「無添加ハニーヨーグルト」です。

こちらも、原材料が「乳、乳製品、砂糖、はちみつ」と実にシンプルなチチヤスヨーグルト。

アルゼンチン産のはちみつが使用されていて、コクがありつつも上品な甘みが楽しめます。

 

生きて腸まで届く「ビフィズス菌」が配合されているところもgood

優しいはちみつの甘みが楽しめるチチヤスヨーグルトを、じっくりご堪能くださいね(ღˇᴗˇ)。o♡

生クリームは太らない?太る部位やダイエットに効果的な食べ方についても!フワフワ食感がたまらない「生クリーム」は、みんなが大好きな食べ物ですよね。 私も、もちろん大好きなんですが「生クリーム=太る」そん...
甘栗の置き換えダイエットの効果は?ダイエットレシピもご紹介!ホクホク美味しい甘栗は、老若男女問わず人気がありますよね。 もちろん私も大好きで、コンビニやスーパーで見かけては、もれなくカゴにI...
ソフトクリームは太る?太らない?ダイエット中の食べ方やカロリー・糖質についても徹底解説!ソフトクリームって美味しいですよね~、見ると絶対に食べたくなる食べ物のひとつ! ただ私、最近秘かにダイエット中なので、ソフトクリー...

まとめ

チチヤスヨーグルトは体に悪いのかや、チチヤスヨーグルトは赤ちゃんでも食べれるのか、チチヤスヨーグルトのダイエット効果などを見てきました。

 

<チチヤスヨーグルトは体に悪い?>

チチヤスヨーグルトは、原材料もシンプルで、添加物も抑えられている為、体に悪い影響がないヨーグルトになる

 

<チチヤスヨーグルトは赤ちゃんでも食べれるのか>

チチヤスヨーグルトなどのヨーグルトは、「甘味料」が入っているものは、1歳前後であれば食べることができ、甘味料が入っていないプレーンタイプであれば、生後7~8ヶ月頃から食べれる

 

<チチヤスヨーグルトのダイエット効果>

チチヤスヨーグルトのダイエット効果や健康効果には

  • 腸内環境改善効果
  • 代謝アップ効果
  • 脂肪分解促進効果
  • 風邪予防
  • 免疫力アップ効果
  • 美肌効果

などがある

 

1917年に日本初のヨーグルトとして販売された「チチヤスヨーグルト」は、原材料のシンプルさや様々な効果など、かなりブラボーなヨーグルトだといえますよね。

私、ますますチチヤスヨーグルトのファンになりました!

これからも安心&安全&美味しいチチヤスヨーグルトを、大いに楽しみましょうね╰(*´︶`*)╯♡












スポンサーリンク