食べ物・飲み物

中国タンミョンは太る?カロリー・糖質やダイエットに効果的な食べ方も解説!

今、ジワジワと人気上昇中の「中国タンミョン」

私も、とっても気になってて、食べてみたいんですけどね、どうも太るような気がして手を出せずにいるんです。

中国タンミョン、、、やっぱり太るよね(*´・д・)?

 

・・ってことで今回は、中国タンミョンは太るのかどうかを詳しく調査!

中国タンミョンのカロリーや糖質、ダイエットに効果的な食べ方などを調べてみました。

中国タンミョンは太る?

 

この投稿をInstagramで見る

 

すず飯(@suzu__kitchen)がシェアした投稿

 

中国タンミョンは太るのか。

結論を先にお伝えしますと、中国タンミョンは「太る心配が少ない為、ダイエット中におすすめの食べ物」になります。

 

それはなぜか!

私は「中国タンミョン=春雨=炭水化物=絶対に太る」と、思っていたんですけどね、確かに、中国タンミョンの原材料は緑豆澱粉やじゃがいも澱粉、さつまいも澱粉などになり、これらは炭水化物の一種になります。

その為、カロリーや糖質もしっかりある食べ物になるんです。

 

ただし、これは乾燥状態の話し!

具体的なカロリーや糖質量については、次の項目でご紹介しますが、カロリーや糖質があっても、中国タンミョンはゆでると4~5倍の量になります。

他の乾燥状態の麺類(パスタ、そば、うどんなど)は、ゆでても2~2.5倍程にしかなりません。

 

その為、例えば、ゆでた状態で100gを用意したい場合、中国タンミョンは他の麺類に比べて少ない量で100gになるんです。

ちょっと具体例を出してみると

  • 中国タンミョン:ゆでると4倍になる→乾燥状態の中国タンミョン25gで、ゆであがりが100g
  • そば:ゆでると2.5倍になる→乾燥状態のそば40gで、ゆであがりが100g

になり、少ない量で100gになるということは、カロリーや糖質も少なくなる為、ヘルシーな食べものである・・と、いえるんです◎

また、中国タンミョンには、これ以外にも太る心配が少ない理由があり・・

中国タンミョンはGI値が低い

中国タンミョンは、炭水化物でありながらGI値が低い為、太る心配が少ない食べ物になるんです。

GI値とは、食後の血糖値の上昇度を示す数値で、このGI値が高いと

食後の血糖値が高くなる→インスリンが分泌される→糖質が脂肪に変換されやすくなる→脂肪が蓄積される

と、されています。

 

で、GI値が55以下が低GI値の食べ物になるんですが、中国タンミョンのGI値はは26。

白米のGIが81なので、かなり低GIであることがわかりますよね。

このことからも、中国タンミョンは、ダイエットにピッタリの食材と言えるんですよ( •̀ᴗ•́ )و ̑̑

 




スポンサーリンク







中国タンミョンには食物繊維やミネラルが含まれている

ほぼ炭水化物の中国タンミョンですが、わずかながら食物繊維やミネラル(ナトリウム、カリウム、マグネシウム、鉄)などが含まれています。

 

食物繊維は

腸内環境改善効果→デトックス効果→ダイエット効果

に繋がりますし、ミネラルには

  • むくみの改善や予防
  • 筋肉や骨を形成する
  • 疲労回復
  • ダイエットで不足した栄養補給

などの効果が期待出来ます。

特に、緑豆を使った中国タンミョンは、食物繊維やカリウムの含有量が多いと言われいるんですよ☆

中国タンミョンはダイエット向けのメニューに合う

食感はしっかりあるものの、味にクセがない中国タンミョンは、調理の幅が広い為、ダイエット向けのメニューにもしっくりよく合います。

 

例えば

  • 野菜スープ
  • 野菜炒め

など。

 

味付けも、中華はもちろん、和風、洋風でもOKなので、飽きずにダイエットメニューを楽しむことができます。

先程、中国タンミョンには食物繊維やミネラルが含まれていると、お伝えしましたが、ビタミン類は中国タンミョンには含まれていません。

なので、ビタミンを豊富に含む野菜と合わせて食べるのが、おすすめですよ*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*




スポンサーリンク







中国タンミョンのカロリーは?

では、中国タンミョンのカロリーを見ていきましょう。

中国タンミョンのカロリーは、乾燥している状態で、100gあたり約350キロカロリーになります。

 

他の麺類の乾燥した状態100gのカロリーと比べてみると

カロリー
中国タンミョン 350キロカロリー
そば 344キロカロリー
うどん 348キロカロリー
パスタ 379キロカロリー
そうめん 356キロカロリー

になります。

そう、乾燥した状態の中国タンミョンと麺類は、どれも同じくらいのカロリーになるんです。

 

ただ!

先程もお伝えしました通り、中国タンミョンはゆでると4~5倍になりますが、他の麺類は2~2.5倍です。

その為、ゆでた後のカロリーを、全て同量の100gで換算してみると

カロリー
中国タンミョン 80キロカロリー
そば 114キロカロリー
うどん 105キロカロリー
パスタ 165キロカロリー
そうめん 127キロカロリー

になり、中国タンミョンが、一番低カロリーになります。

このことから、中国タンミョンは太る心配が少なく、ダイエット向きの食べ物といえるんですよ(๑•ω-๑)♥




スポンサーリンク







中国タンミョンの糖質は?

続いて、中国タンミョンの糖質を見ていきましょう。

中国タンミョンの乾燥した状態の100gあたりの糖質は、約85.4gになります。

 

他の麺類の乾燥した状態100gの糖質と比べてみると

糖質
中国タンミョン 85.4g
そば 63.0g
うどん 69.5g
パスタ 81.2g
そうめん 70.2g

になり、中国タンミョンはけっこう高糖質といえます。

 

しかし、先程のカロリーと同様に、ゆでた後の糖質を、全て同量の100gで換算してみると

糖質
中国タンミョン 19.1g
そば 24.0g
うどん 20.8g
パスタ 30.3g
そうめん 24.9g

になり、中国タンミョンが一番低糖質になります。

 

中国タンミョンは、他の小麦粉を使った麺類と比べると、ゆで上がりの量がグッと増えますから、少ない量ですむわけです。

その為、低カロリー&低糖質に抑えることができるので、ダイエット中の方は、他の麺類を中国タンミョンに置き換えてみるのが◎かもしれませんよ~。

 

・・ってことで、おすすめの中国タンミョンがこちら

 

「極太 中国タンミョン 2個セット」になります。

極太もちもちのこちらの中国タンミョンは、幅が1.7センチ!

弾力あるツルツルとした食感が楽しめます。

 

原材料は緑豆澱粉と、じゃがいも澱粉、水と、とってもシンプル◎

美味しいと評判のこちらの中国タンミョンで、ぜひ中国タンミョンデビューを果たしてくださいね(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

中国タンミョンのダイエットに効果的な食べ方!

さて、低カロリー&低糖質で、ダイエットの強い味方になってくれそうな中国タンミョン。

続いては、よりダイエットの効果を高める「中国タンミョンの食べ方」をご紹介したいと思います!

ダイエットに効果的な食べ方①食べ過ぎない

当然といえば当然ですが、食べ過ぎてしまうと、太る原因に繋がります。

中国タンミョンは、食べれば痩せるものでもないですし、また、いくら食べても太る心配がないものでもありません。

カロリーも糖質もある食べ物なので、食べ過ぎてしまっては、カロリーや糖質過多に繋がります。

 

なので、これまでの食事に中国タンミョンをプラスしただけでは(間食とかね)、ただ単にカロリーや糖質を増やしただけ・・ということになります。

そこで、おすすめなのは「1日のうちの1食分の主食を中国タンミョンに置き換える」こと!

ご飯や麺類などを、中国タンミョンに買えることで、カロリーや糖質を抑えることができます。

 

ただ、1日の食事の全ての主食を、中国タンミョンに置き換えるのはNG!

栄養が偏る→基礎代謝のダウン→、痩せにくくなる

為、ダイエットの成功が遠のいてしまいますよ( •⌄• )◞

ダイエットに効果的な食べ方②よく噛んで食べる

もちもちと噛みごたえのある中国タンミョンですから、よく噛んで食べるのがおすすめです。

よく噛んで食べることで、満腹中枢が刺激されるので、食べ過ぎを防ぐことができるからです◎。

間違っても、ラーメンをすするように、ズルズルっと食べないように注意してくださいね☆

ダイエットに効果的な食べ方③調理方法に気を付ける

SNSや動画サイトを見ると、中国タンミョンは韓国のトッポギと合わせたり、チーズや生クリームたっぷりのカルボナーラソースで食べるのが流行っている様子。

とっても美味しそうではありますが、ダイエット中はこの食べ方はNG!

太る原因に繋がります。

 

ダイエット中であれば、野菜たっぷりのお鍋や、スープ、野菜炒めなどで食べるのがおすすめ!

また、脂っぽいお肉ではなく、ヘルシーな胸肉やササミ、白身のお魚などと合わせると、高たんぱく&低脂肪で、ダイエットに嬉しい効果が期待できるはずですよ☆

ダイエットに効果的な食べ方④体を冷やさないようにする

実は、中国タンミョンなどの春雨にには「解熱作用」があり、体を冷やす可能性があるので注意が必要!

体の冷えは、基礎代謝の低下に繋がり、代謝の落ちた体は、痩せにくくなってしまうんです。

 

なので、おすすめの食べ方は、やはり野菜たっぷりの鍋やスープ!

すりおろしたショウガを入れれば、体が温まりますよ◎

体を温めることは、ダイエットだけでなく、美肌や健康な体つくりへの効果も期待出来ます。

中国タンミョンを食べつつ体を温めて、健康的なダイエットを目指しちゃいましょう╰(*´︶`*)╯♡

中国タンミョンは業務スーパーやドンキ・カルディで買える?売ってる店を調査!SNSや動画サイトで話題の「中国タンミョン」、気になりますよね? 私、春雨が好きで、且つ、きしめんやフィットチーネなどの平打ち麺も...
漬物がしょっぱい時のお手軽な塩抜き方法!リメイクレシピもご紹介!先日私、糠床を購入して「漬物デビュー」を果たしたんですけどね、どうも漬けすぎて、仕上がりがしょっぱい時があるんです。 あと、自分で...
インスタント味噌汁の賞味期限切れはいつまで食べれる?半年・1年でも大丈夫なの?インスタント味噌汁って、とーっても便利ですよね。 私は、忙しい時や、作るのが面倒な時(←コラ!w)など、かなりインスタント味噌汁に...

まとめ

中国タンミョンは太るのか、中国タンミョンのカロリーや糖質、ダイエットに効果的な食べ方などを見てきました。

 

<中国タンミョンは太る?>

中国タンミョンは、太る心配少なく食べることができる

その理由は

  • 中国タンミョンは、ゆでると4~5倍になる為、カロリーや糖質を抑えることができるから
  • 中国タンミョンは、GI値が低いから
  • 中国タンミョンは、食物繊維やミネラルが含まれているから
  • 中国タンミョンは、ダイエット向けのメニューにあるから

など

 

<中国タンミョンのカロリーは?>

中国タンミョンのカロリーは100gあたり

  • 乾燥状態:350キロカロリー
  • ゆでた状態:80キロカロリー

 

<中国タンミョンの糖質は?>

中国タンミョンの糖質は100gあたり

  • 乾燥状態:85.4g
  • ゆでた状態:19.1g

 

中国タンミョンは、ダイエット中の強い味方になってくれそうですよね。

私、ますます気になってきたので、さっそく買いに行くつもりです。笑

中国タンミョンを上手に食べて、ダイエットの成功をゲットしちゃいましょう٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪