未分類

カフェオレの飲み過ぎは体に悪い?腹痛・気持ち悪い・太るかなど悪影響を徹底解説!

毎日、コーヒーを飲む習慣がある、我が家。

中でも、最近はカフェオレにハマっていて、よく飲んでいるんですが、カフェオレってミルクたっぷりで飲みやすいでしょ?

なので、つい、飲み過ぎてしまうことが多々あるんだけど、どうもカフェオレを飲み過ぎると、腹痛になる気が・・。

 

そこでカフェオレの飲み過ぎについて、調べてみたところ、カフェオレの飲み過ぎは腹痛だけでなく、気持ち悪いとか、太る可能性もあるのだとか(・∀・;)

今回は、そんなカフェオレの飲み過ぎの悪影響について、私が知り得た情報をシェアさせて頂きたいと思います☆

カフェオレの飲み過ぎは腹痛や下痢になる?

カフェオレを飲み過ぎると、腹痛や下痢になる可能性があります。

この原因は?といいますと・・・

腹痛や下痢の原因①カフェイン

カフェオレのコーヒーに含まれるカフェインが腹痛や下痢を引き起こしている可能性があります。

具体的には

  • カフェインが消化器官を刺激する
  • カフェインにより交感神経を優位になり、自律神経が乱れる

などで、これらは全て腹痛や下痢に繋がる可能性があるんです。

 

カフェオレには牛乳がたっぷり含まれているので、コーヒ―に比べるとカフェインの影響を受けにくいと言われていすが、注意は必要。

特に、もともと腸が弱い方は、カフェインの刺激を受けやすいので飲み過ぎには注意をしましょう。

腹痛や下痢の原因②コーヒー豆の酸化

カフェオレによる腹痛や下痢は、コーヒー豆が酸化していたことも考えられます。

コーヒー豆は豆の状態、粉の状態、カフェオレにした状態でも酸化が進む為、この酸化したコーヒー豆が胃腸に刺激を与え、腹痛や下痢を引き起こした可能性があるんです。

 

カフェオレにした状態でも酸化が進んでしまうので、カフェや家で作ったカフェオレは、できるだけ早めに飲むのがおすすめですよ(*•ω•*)

腹痛や下痢の原因③牛乳が体質に合わない

カフェオレの飲み過ぎで、腹痛や下痢を引き起こした原因として、牛乳が体質に合わないことも考えられます。

 

これは「乳糖不耐症」と呼ばれ、牛乳を飲むと、お腹がキュルキュルして腹痛になったり下痢になたりする体質のこと。

カフェオレには牛乳をたっぷり入れますから、コーヒーではなく牛乳が体質的にNGだった可能性も!

心当たりはないか、ちょっとチェックしてみてくださいね☆

 




スポンサーリンク







カフェオレの飲み過ぎは気持ち悪いや吐き気をもよおす?

カフェオレの飲み過ぎは、気持ち悪い、また、吐き気をもよおす可能性もあります。

この原因は、ひとつは、さき程「腹痛」でもご紹介した、コーヒー豆の酸化。

酸化したコーヒー豆は、腹痛や下痢だけでなく「気持ち悪い・・」となる可能性もあるんです。

また、それ以外の原因には・・

気持ち悪い原因①胃酸が過剰に分泌された

コーヒーに含まれるカフェインやクロロゲン酸には、胃酸を分泌させる作用があります。

胃酸が分泌されること自体は、悪いことではないものの

  • 飲み過ぎてしまった
  • 体調が悪かった

などで、胃酸が「過剰」に分泌されると

胃の粘膜が刺激される→胃もたれなどを引き起こす→気持ち悪い

と、なってしまうんですよ。

気持ち悪い原因②自律神経が乱れた

これも、先程見てきた「腹痛」の原因にもなっていますが、カフェオレのカフェインには覚醒作用がある為

交感神経が優位になる→自律神経が乱れる→吐き気をもよおす→気持ち悪い・・

となる可能性もあります。

 

そういえば昔OLをしていた頃、カフェインの覚醒作用を期待して、会議の前に眠気覚ましにコーヒーをガブガブ飲んだことがあったんです。

ところがその後、ムカムカして気持ち悪い状態になり、かえって会議に集中できなかったという経験があります・・これは自律神経が乱れちゃってたんですね(⌒-⌒; )

コーヒ―に比べると、カフェインの影響を受けにくいカフェオレではありますが「飲み過ぎは禁物」になりますよ。




スポンサーリンク







カフェオレの飲み過ぎは太る?

カフェオレの飲み過ぎは、太る可能性もあります。

 

実は、カフェオレのコーヒーには、

  • カフェイン:脂肪燃焼効果
  • クロロゲン酸:体脂肪の分解排出効果

などがあり、ダイエットの効果が期待出来ると言われています。

また、カフェオレには牛乳が含まれていて、牛乳に含まれるカルシウムには脂肪吸収抑制効果がある為、上手に飲めばダイエットに効果的になるんです。

 

ただ、カフェオレのカロリーや糖質は(カフェオレ1杯200mlあたり)

  • カロリー:97キロカロリー
  • 糖質:5.4g

になり、飲み過ぎてしまうと・・

カロリー 糖質
カフェオレ 2杯 194キロカロリー 10.8g
カフェオレ 3杯 291キロカロリー 16.2g
カフェオレ 4杯 388キロカロリー 21.6g
カフェオレ 5杯 485キロカロリー 27g
カフェオレ 6杯 582キロカロリー 32.4g

になるんです。

 

ご飯一膳(150g)のカロリーや糖質が

  • カロリー:252キロカロリー
  • 糖質:53.4g

になりますから、カフェオレ3杯で、ご飯一膳以上のカロリーに!

糖質はそれほどでもないものの、それでもカフェオレを5杯飲めば、ご飯約1/2膳分の糖質量になります。

 

また、成人男女の1日のカロリー摂取目安量は

  • 女性:1400~2000キロカロリー
  • 男性:2200~2600キロカロリー

になり、例えば、1日の摂取目安量が2000キロカロリーだとしたら、1食分のカロリー摂取目安量が約666キロカロリーになります。

カフェオレ6杯のカロリーが582キロカロリーですから、1食分のカロリーの約8割以上を網羅してしまうことになるんです。

・・これは、太ると、言えそうですよね~( ᵕ_ᵕ̩̩ )

 

ちなみに他のドリンクのカロリーや糖質は?というと(全て200mlあたり)

カロリー 糖質
カフェオレ 97キロカロリー 5.4g
ブラックコーヒー 8.3キロカロリー 1.4g
紅茶(無糖) 2キロカロリー 0.2g
カフェラテ 120キロカロリー 7.8g
カフェモカ 250キロカロリー 18g
牛乳 138キロカロリー 9.6g
豆乳 128キロカロリー 9.6g

になりますよ☆




スポンサーリンク







カフェオレの飲み過ぎは糖尿病になる?

カフェオレの飲み過ぎは、糖尿病に繋がる可能性もあると言われています。

カフェオレには糖分が含まれている為、飲み過ぎることで「急性糖尿病」になる可能性があるんです。

 

また、カフェオレを飲み過ぎることで高血糖状態になり、高血糖になることでさらに喉が渇き

再びカフェオレを飲む→さらに高血糖になる→喉が渇く→カフェオレを飲む

という悪循環に陥ります。

この悪循環をペットボトル症候群といい、糖尿病は慢性的に高血糖の状態なので、このペットボトル症候群は糖尿病の症状と同じになるんです。

 

高血糖状態がが長期間続くことで

  • 失明
  • 腎障害

などが起こり、さらには心筋梗塞や脳梗塞などの血管障害に繋がる可能性もあります。

ただ、コーヒー自体には、糖尿病を予防する効果があるというデータもあることから、カフェオレの砂糖や牛乳に注意が必要になるようですよ( •⌄• )◞

カフェオレの飲み過ぎは胃痛になる?

カフェオレの飲み過ぎは、胃痛になる可能性もあります。

これも、カフェオレに含まれるカフェインとクロロゲン酸が原因で、特に空腹時の飲み過ぎには注意が必要です。

 

先程もお話ししましたが、カフェインとクロロゲン酸には、胃酸を分泌する作用がある為、カフェオレを飲み過ぎてしまうと、胃酸が過剰に分泌される可能性があるんです。

で、この胃酸は、空腹時の空っぽの状態の胃を傷つけてしまうことから、胃痛が起こってしまうんです。

 

もともと、胃酸過多の方や胃が弱い方、また、体調が悪くて胃が弱っている方は、空腹時のカフェオレの飲み過ぎには注意をしましょう☆

カフェオレの飲み過ぎは頭痛になる?

カフェオレの飲み過ぎは、頭痛を引き起こす可能性あり、これもカフェインが原因になります。

 

カフェインによって

覚醒作用→交感神経が高くなる→自律神経が乱れる→頭痛が起こる

になる他、カフェインの代謝時に血管が広がって頭痛が起こる可能性もあり、これは「カフェイン離脱頭痛」と呼ばれています。

 

特に、頭痛持ちの方は、カフェオレの飲み過ぎには注意をした方が安心ですよ( ◌•ω•◌ )

カフェオレの飲み過ぎは貧血になる?

カフェオレの飲み過ぎは、貧血を引き起こす可能性もあります。

この原因は、カフェオレのコーヒーに含まれるカフェインとタンニン。

カフェインやタンニンは、鉄分に含まれるミネラルの吸収を阻害する作用がある為、貧血に繋がってしまうんです。

 

貧血が気になる方は、飲み過ぎには要注意!

特に、食事と一緒にカフェオレを飲む習慣がある方は、その食事に含まれる鉄分が吸収できなくなってしまうので注意をしましょう☆

カフェオレの飲み過ぎは自律神経が乱れる?

カフェオレの飲み過ぎは、自律神経の乱れに繋がる可能性があります。

この原因もカフェインで、カフェインによる自律神経の乱れについては、これまでの飲み過ぎによる悪影響で何度か見てましたよね。

カフェインには覚醒作用、興奮作用があることから、交感神経が優位になり自律神経が乱れてしまうという悪影響があります。

 

自律神経の乱れは、これまで見てきた腹痛や下痢、頭痛などを引き起こす他

  • 不眠
  • 体のだるさ

などに繋がり、さらには

  • 心拍数の増加(動悸)
  • 血圧の上昇

などを引き起こす可能性もあります。

 

自律神経を整えることは、心身の健康にとても大切だと言われています。

美味しいカフェオレではありますが、飲み過ぎは要注意ですよ(*´ー`*)

カフェオレの飲み過ぎは骨粗鬆症になる?

カフェオレの飲み過ぎは、骨粗鬆症になる可能性もあります。

これも原因は、カフェイン!

 

カフェインには利尿作用があるんですが、排尿の際、カルシウムが一緒に排出されてしまうんです。

カルシウムが排出される→カルシウム不足になる→骨のカルシウムの保有率が低くなる→骨粗鬆症になる

ということに。

 

骨粗鬆症は女性に多くみられる病気ですが、特に日頃、カルシウム不足が気になる方はカフェオレの飲み過ぎには注意をしましょう♪

カフェオレの飲み過ぎは肌荒れやニキビになる?

そうなんです・・カフェオレの飲み過ぎは、肌荒れやニキビを引き起こす可能性もあるんです。

肌荒れやニキビも、女性の大敵ですよね。

で、これも原因はカフェイン!

 

そもそもカフェインは体を冷やす作用がある為、代謝が落ちて肌荒れなどを引き起こしやすくなります。

また、カフェインによる利尿作用で、先程のカルシウムだけでなく、お肌にとって大切な

  • ビタミンC
  • ミネラル群

なども排出されてしまうんです(涙)

 

また、カフェオレの覚醒作用により、

睡眠不足を→深沈代謝の低下→肌荒れやニキビ

に繋がる可能性も。

カフェオレの飲み過ぎは、厳重に注意と言えるかもしれませんね( ´^`° )

カフェオレは毎日は飲み過ぎ?適量は一日何杯?

さて、飲み過ぎには注意が必要なカフェオレですが、どのくらい飲むと飲み過ぎになるのでしょうか。

まず、カフェオレは適量であれば、毎日飲んでも問題はありません。

じゃ、適量は一日何杯なのかといいますと「一日マックス3杯まで」にしておくのが◎!

 

カフェオレの飲み過ぎで、体に与える悪影響の原因は「カフェイン」でしたよね?

このカフェインの一日あたりの上限は400mgとされています(妊娠中や授乳中の方は、この半量にしましょう)

で、カフェオレ1杯(200ml)あたりに含まれているカフェイン量は、80mgになるんです。

 

なので、単純に計算すると、カフェオレ5杯はOKとなりますが、これではカロリー面で飲み過ぎの可能性があり、太る可能性が浮上してしまいます。

このことから、一日3杯までにしておくのが◎になるんですが、他の食品からカフェインを摂取している場合は調整する必要もあり!

 

カフェインを摂り過ぎると、先の症状が表れはじめるので要注意。

一日トータルのカフェイン&カロリー量を考慮して、カフェオレを楽しむようにしましょう(ღ˘ㅂ˘ღ)

体に悪くないカフェオレの飲み方は?

適量を美味しく安心して楽しみたい、カフェオレ。

次に、体に悪くないカフェオレの飲み方を紹介したいと思いますが、まずは飲み過ぎないことが大前提!

そのうえで、カフェオレを美味しく安全に楽しんで下さいね。

新鮮なコーヒー豆を使う

カフェオレに使うコーヒー豆は、新鮮なものを使いましょう。

先述したとおり、古いコーヒー豆は酸化し、この酸化したコーヒー豆が腹痛や気持ち悪いなどの原因となります。

また、コーヒー豆は豆の状態よりも、焙煎後の状態の方が酸化しやすい為、焙煎後すぐに出荷しているお店で買うと安心です。

 

さらに、コーヒーは淹れた後も、酸化が進みますから、カフェオレを作ったら、できるだけ早めに飲み切ることも大切!

おしゃべりに夢中になって「カフェオレを作ってから、だいぶ時間が経ってしまった」などとならないように注意をしてくださいね(⑅•ᴗ•⑅)

空腹時に飲まない

腹痛や気持ち悪いなどの原因となるカフェインやタンニンは、空腹時に飲むと胃にダイレクトに刺激を与えてしまいます。

なので、何か食べてからカフェオレを飲むのが◎。

例えば、3時のオヤツタイムや、朝カフェオレを飲む場合は、朝食後に飲むようにしましょう。

 

あと、カフェオレのミルクをたっぷり目に入れることで、ミルクが胃壁を保護してくれますよ☆

カフェインレスコーヒーにする

カフェオレが体に悪い影響を与える原因は、ほぼカフェインでしたよね?

なので、カフェインの入っていないカフェインレスコーヒーを使って、カフェオレを作るのもおすすめです。

例えば、こちらのカフェインレスコーヒーはいかがでしょうか。

 

コーヒーの美味しさにこだわる「澤井コーヒー」のカフェインレスコーヒーになります。

コーヒー本来の味や香りはそのままで、薬品などを一切使用せず安全な製法でカフェインのみを97%除去!

カフェインレスなのに、コクや甘みをそのまま楽しめるコーヒーなんです。

 

これなら、腹痛や気持ち悪いといった症状は出ないはず!

美味しい&安全なカフェインレスコーヒーで、体に優しいカフェオレを楽しんで下さいね*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*

カフェオレを飲み過ぎて気持ち悪い時の対処法!

カフェオレを飲み過ぎて気持ち悪くなった場合の対処法も、紹介しておきますね。

  • 水や白湯を飲んで、体内のカフェインやクロロゲン酸の濃度を薄める
  • 深呼吸やストレッチをして、副交感神経を優位にさせて自律神経を整える

などが◎

 

私は毎日ヨガをしているんですが、深い呼吸はそれだけで気持ちが落ち着きますよ。

ゆったり座る、または横になって、鼻から息を吸ってお腹を膨らませ、鼻や口からゆっくり吐き出す「腹式呼吸」を行うことで、副交感神経が優位になり自律神経が整います。

気持ち悪い症状も改善されるかもしれませんので、ぜひ試してみてくださいね。

太らないカフェオレの飲み方

最後に、太らないカフェオレの飲み方を見ていきましょう!

ただ、こちらも飲み過ぎてしまうと太る原因になりますから、まずは飲み過ぎないことが大切!

 

そのうえで、太る心配少なくカフェオレを楽しむ為には

  • 砂糖を入れない:カロリーや糖質オフになります
  • 牛乳を低脂肪乳、または豆乳にする:豆乳はカロリーが牛乳よりも低い他、植物性タンパク質なのでビタミンB群などのダイエットに嬉しい栄養も摂ることができます
  • ホットで飲む:体を温めることで基礎代謝が上がり、痩せやすい体になります

など。

 

どうしても無糖のカフェオレがイヤな場合は、砂糖ではなく他の甘味料を使うのもおすすめです。

 

例えば、はちみつだと

  • 砂糖の3倍の甘味がある為、糖分の量を減らせる
  • 砂糖よりも血糖値が上がりにくい
  • 砂糖よりもビタミンやミネラルなどの栄養が豊富

などのメリットがあります。

 

また、カロリーや糖質がゼロのこちらの甘味料もおすすめ!

 

自然派甘味料「ラカントS」になります。

漢方などで古くから親しまれている「羅漢果エキス」と、とうもろこしなどから得られる天然の甘味成分「エリスリトール」から作られた甘味料です。

 

砂糖と同じ甘さで砂糖と同様に使えて、加熱しても甘味はそのままなので、美味しく食べることができます。

実は、我が家の甘味は全てこの「ラカントS」なんですが、何の違和感もなく使えますよ(家族は普通に砂糖だと思っていますw)

自然派甘味料ラカントSで、優しい甘みを堪能!

太る心配のないカフェオレを楽しんでくださいね(。•ω- 。) ⌒♡

抹茶の飲みすぎは体に悪いし危険!副作用・デメリットを徹底解説!最近、抹茶にハマってる、私。 抹茶って、茶葉ごと頂けるから体にも良さそうだな~・・なんて思って、毎日せっせと飲んでいるんですけどね...
アーモンドミルクのデメリット!危険性や飲み過ぎの副作用も解説!女性を中心に人気の「アーモンドミルク」 私も大好きで絶賛ハマり中、毎日にように飲んでいるんですが、ふと、気になったんです「アーモン...
業務スーパーのオートミールはまずい?農薬・虫などの安全性についても解説!先日、友人が「業務スーパーのオートミールにハマってる」って、言っていたんです。 なになに?業務スーパーのオートミール??めっちゃ気...
お弁当の常温放置は何時間もつ?次の日は大丈夫?春・夏・秋・冬季節ごとに解説!数日前から、お弁当持参で会社へ行ってる、我が家の夫。 でね、このお弁当のことで、私が今とっても気になっているのが「お弁当の常温放置...

まとめ

カフェオレの飲み過ぎは体に悪いのか、腹痛や気持ち悪い、太るのかなどを見てきました。

 

<カフェオレの飲み過ぎは腹痛になる?>

カフェオレの飲み過ぎは、

・カフェイン

・コーヒー豆の酸化

・牛乳が体質に合わない

などで、腹痛になる可能性がある

 

<カフェオレの飲み過ぎは気持ち悪い?>

カフェオレの飲み過ぎは

・胃酸が過剰に分泌された

・自律神経が乱れた

などで、気持ち悪くなる可能性がある

 

<カフェオレの飲み過ぎは太る?>

カフェオレの飲み過ぎは、カロリー過多により太る可能性がある

 

美味しいカフェオレではありますが、飲み過ぎてしまうと腹痛や、気持ち悪い、はたまた太るなど、体に悪い影響を与える可能性があるようでした。

ただ、飲み過ぎに注意をして、上手に飲めば楽しむことはできる!

色々工夫して、美味しいカフェオレに体と心を癒してもらいましょう(ღˇᴗˇ)。o♡