お菓子・スイーツ

SUNAOのクッキーは太る?口コミやカロリー・糖質も調査!

SUNAOのクッキーはカロリーが低くて、ダイエット中の人に人気のお菓子ですよね。

私も好きなんですが、本当に太らないのかちょっと心配。

 

そこで今回は、SUNAOのクッキーは太るのか、カロリーや糖質、口コミなどを調べてみました。

「クッキー=太る」この概念が変わるかも!?

 

この記事でわかること

・SUNAOのクッキーは太るのかカロリーや糖質をチェク

・SUNAOのクッキーの口コミ、味は美味しいのかまずいのか

・SUNAOのクッキーの成分

低糖質のおすすめのおやつ6選

 

SUNAOのクッキーは太る?カロリーや糖質は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

sawa_iddm(@sawa_t1d)がシェアした投稿


パッケージにガッツリ「糖質50%オフ」と書かれているSUNAOのクッキー。

このSUNAOのクッキーは太るのか。

この答えは、「上手に食べれば糖質制限ダイエットにピッタリで、太る心配なく楽しめるクッキー」になります(わーい♪)

 

実際に、糖質制限ダイエット中の多くの方が、このSUNAOのクッキーをおやつやデザートとして食べながらも見事ダイエットに成功しています(しかもマイナス8キロとか19キロとか( ⊙⊙)!!)

 

SUNAOのクッキーの原材料は

 

小麦粉、発酵バター、砂糖、ショートニング、マカダミアナッツパウダー、乾燥おから、イソマルトデキストリン、イヌリン、小麦たんぱく、小麦胚芽、バター加工品、豆乳パウダー、食塩/加工デンプン、セルロース、香料、膨脹剤、酸化防止剤(V.E、ヤマモモ抽出物)、甘味料(スクラロース)、乳化剤、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

 

と、なっているのですが、この中で特に注目したいのは

  • 乾燥おから
  • イソマルトデキストリン(トウモロコシ由来の水溶性食物繊維)
  • 小麦胚芽
  • 豆乳パウダー

などで、これらによりSUNAOのクッキーには食物繊維が非常に多く含まれているんです。

SUNAOのクッキー1袋(31g)の食物繊維量は約9gもあるんですよ。

これはSUNAOのクッキーの炭水化物量の約半分にあたるので(具体的な数字については後の項目で詳しく~)、結果、糖質が50%オフのクッキーになるというわけです。

 

体に蓄積されて脂肪になり得る糖質が少ないことから、SUNAOのクッキーは太る心配なく食べることができるクッキーということ◎!

多くの糖質制限ダイエッタ―の方に愛されているクッキーとなっているんです(あ、もちろん食べ過ぎてはダメですよ~)

 

では、具体的にSUNAOのクッキーのカロリーや糖質がどのくらいなのかチェックしていきましょう。

 

SUNAOのクッキーのカロリーや糖質は?

SUNAOクッキーの種類は

  • 発酵バター
  • 宇治抹茶
  • チョコチップ

の3種類です。

 

それぞれのカロリーや糖質は(全て1袋31gあたり)

発酵バター 宇治抹茶 チョコチップ
カロリー 154キロカロリー 151キロカロリー 154キロカロリー
糖質 9.2g 9.2g 9.4g

となっています。

 

ちなみに、販売されているタイプは、この31gの袋タイプで販売されているものと、31gの袋が2袋入った箱タイプがあります

 

・・って、これじゃ、いまいちピンとこないので、他のクッキーのカロリーや糖質と比較してみましょう(全て31gあたりで計算しています)

 

カロリー(キロカロリー) 糖質(g)
SUNAOクッキー 154 9.2
森永・ムーンライトクッキー 164 19
森永・チョコチップクッキー 163 19.8
グリコ・Shall we? 173 18

 

ね?!カロリーも低めだけど、糖質が他のクッキーと比べるとしっかり1/2になっていますでしょ!?

私の中でSUNAOのクッキーの信頼度がグングンアップしているよ( *´ω`* )

 

 

SUNAOのクッキーの太らない食べ方は?

SUNAOのクッキーは、1日1袋まで食べてもOKとされています。

1袋には15枚のクッキーが入っているので、結構食べれますよね♪

 

そもそも、SUNAOのクッキーは「糖質制限中などでも、食べたいものにSUNAO(素直)になって毎日を楽しもう」といったことがコンセプトになっているんです(グリコさん素敵~♪)

 

でね、グリコさんは「食・楽・健康協会」に加盟されていて、この協会が提唱する「緩やかな糖質制限

  • 1日の糖質量:70~130g
  • 1食の糖質量:20~40g
  • デザートの糖質量:10g

をもとに「美味しく楽しく適正な糖質を摂ろう」と提案しているんです。

 

そこで開発されたのがSUNAO。

SUNAOのクッキー1袋の糖質量は9.2~9.4gなので、デザートの糖質量内におさまりますから、1袋までなら食べてもOKということに(もちろん、それ以下でもOKですよ)

 

太るのやイヤ、でも美味しいものも楽しみたい方にピッタリの嬉しいクッキーになるんです。

 

あと、SUNAOのクッキーの太らない食べ方としては

  • 温かい飲み物と一緒に食べる(満腹感を得られる&代謝アップ)
  • よく噛んで食べる(満腹感を得られる&脳内物質が内臓脂肪の分解を促進)

などが、ダイエットの効果に繋がりやすいのでおすすめ。

 

SUNAOのクッキーは食べたら痩せるものではないので、食べ過ぎると太る原因に繋がります(当然、食べないでいたほうが太る心配はないということ・・)、その点を踏まえて上手に食べるようにしましょう。

 

とはいえ、太るのが気になる時もクッキーを楽しめるのは嬉しいこと。

グリコさんの素敵なコンセプトにSUNAOに甘えたいかも~╰(*´︶`*)╯♡

 




スポンサーリンク







SUNAOのクッキーの口コミ!味は美味しい?まずい?

続いて紹介するのはSUNAOのクッキーの口コミ!

 

ダイエット中とのことで2キロ痩せるまではSUNAOのクッキーを・・ちゃんと美味しいとのことですよ~。

 

こちらの方もダイエット中のオヤツにSUNAOのクッキー。

バターの香り強くて甘くて1枚の存在感がスゴイとのこと!

うん、これで糖質10g以下に抑えられるのは嬉しいかも~。

 

 

ちょっと旨すぎるとのこと・・ダイエット食品がこんなに美味しいわけないじゃないかと・・意味がわからん、ありがとうございますって(笑)

この言い回し最高ですね!美味しさが伝わってきます。

ダイエットのモチベーションもきっと上がりますよね(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

こちらの方は、ダイエットの効果も得られているようですよー。

 

 

間食にSUNAOを・・お友達に「痩せたね」と言われて、土下座するほど嬉しかったようです。

気持が伝わってきて、何だか私まで嬉しい気持ちです♪

 

またまた美味しい口コミ発見。

 

ね、信じられないくらい美味しいって!

 

めちゃくちゃ美味しいって。

何袋も食べれるところですが、ここは注意が必要(ダイエット中の方はね)

こちらの方も

 

オール○○ァッションの約半分のカロリーだから2袋食べられるって(笑)

ダイエット中の方は、食べ過ぎには注意をしましょうね!

 

そうそう、SUNAOのクッキーは発酵バター以外にもチョコチップと宇治抹茶味があるのですが、そちらも美味しいと評判◎。

まず、チョコチップ

 

SUNAOのチョコチップクッキーには、オランダ生まれのバンホーデンのココアパウダーが使われているんです、美味しいはずですよね。

 

抹茶は石臼挽き宇治抹茶が使用されていますよ~

 

抹茶が苦手なのにもりもり食べれたとのこと(笑)

 

抹茶の味が濃くて美味しいと!

うん!ダイエット云々の前に普通に食べてみたいかも~。

 

以上のような感じで、SUNAOのクッキーは美味しいという口コミばかりで、まずいという口コミは見当たりませんでした!

 

糖質オフなどのダイエット系の食べ物って「あ~、ま、、、味はこんなもんだよね」ってなるパターンが多いものですが(美味しさは妥協的な、ネ)、SUNAOのクッキーにそれはない!

糖質オフなうえに、味も美味しくて大満足なクッキーになるんです(^o^)/*




スポンサーリンク







SUNAOクッキーの成分は?

さて、評判上々のSUNAOのクッキー。

続いてSUNAOのクッキーの成分をチェックしていきましょう。

 

SUNAOのクッキーの成分は(発酵バター、1袋31gあたり)

  • エネルギー:154キロカロリー
  • たんぱく質:1.9g
  • 脂質:9.9g
  • 炭水化物:18.4g(食物繊維:9.2g、糖質:9.2g)
  • 食塩相当量:0.24g
  • カリウム:52mg
  • リン:48mg

になります。

 

SUNAOのクッキーにはカリウムが含まれているんですね(°ω°)

カリウムは体の塩分濃度の調整の作用があるので、むくみ予防の効果が期待できる成分なので嬉しい!

ただ、1日の摂取目安量は2500~3000mgと言われているので、量的には少量と言えますよね・・。

 

ま、何といってもスゴイのがやっぱり食物繊維の量

先程もお話ししましたが、炭水化物(18.4g)に対して、その半量(9.2g)が食物繊維になるので、糖質50%オフが可能になっているんです。

食物繊維は便秘にも効果ありますし、腸内環境も整えてくれるので美肌にも効果があると言われていますよ!

 

ちなみに、他のクッキーの成分を覗いてみると(森永ムーンライト、1枚8.1gあたり)

  • エネルギー:43kcal
  • たんぱく質:0.5g
  • 脂質:2.2g
  • 炭水化物:5.2g
  • 食塩相当量:0.04g

と、食物繊維の記載はありませんので、炭水化物の量がそのまま糖質として換算されます。

 

「太るのが気になるけどクッキーが食べたい!」そんな時は、やはりSUNAOのクッキーがおすすめですよ~ (*´▽`*)❀




スポンサーリンク







低糖質のおすすめおやつ6選!

SUNAOのクッキーの魅力が、かなりクリアになってきて買いに行きたい衝動にかられまくっている、私・・でも、待って、その前に!

実は今、低糖質のおやつって意外とたくさんあるんです。

 

で、低糖質のおやつをちょっとリサーチしてみたので、糖質10g以下のおやつにターゲットを絞って、おすすめのおやつを6つ程紹介したいと思います。

それを見てから買い物に行こう~(๑و•̀ω•́)و

 

低糖質のおすすめおやつ①アサヒ・リセットボディ乳酸菌ビスケットココア味(糖質10g)

 

全粒粉を使用したザクザクとした食感のビスケットになります。

糖質とカロリーについては、糖質10g、カロリー88キロカロリーとなっています。

 

嬉しいのが、1袋にダブル乳酸菌10億個と食物繊維5000mgが配合されているということ!

腸内環境改善にも一役買ってくれるビスケットですよ~。

低糖質のおすすめおやつ②大塚製薬・ソイジョイ(糖質5.9~13.7g)

 

フルーツ感をしっかり感じられるところが美味しいので、できればミックスベリーとかピーチとかフルーツ系のものをチョイスするのがおすすめですよ~。

 

低糖質のおすすめおやつ③森永・おいしい低糖質プリン・カスタード(糖質3.6g)

 

クッキー系やビスケット系ばかりだったので、ちょっと変わりどころでプリンを持ってきました!

プリンが低糖質で食べれるって嬉しくないですか!?しかも糖質3.6g∑(๑º口º๑)!!

 

普通のプリンに比べると糖質が70%もカットされているんです(森永さん、ありがとう~)

カロリーも72キロカロリーと、かなり低カロリー。

カラメルソースもしっかり入った、美味しい&安心なプリンですよ♪

 

低糖質のおすすめおやつ④シャトレーゼ・とろけるショコラ・生チョコ風(糖質5.6g)

あの全国展開をしている洋菓子店「シャトレーゼ」さんに、糖質88%オフのチョコレートが!

数ある糖質オフのチョコの中でダントツ人気のシャトレーゼさんのこちらのチョコは、生チョコ風に仕上げられたとろける食感のチョコレート菓子で、砂糖不使用になります。

 

カロリーは366キロカロリーになりますが、糖質制限中の多くの方に「こんなに美味しい糖質オフのチョコをありがとう!」と、感謝されている一品なんですよ。

 

ただ、シャトレーゼさんに買いに行った際は、ケーキや焼菓子の香りにつられて糖質オフ以外のものをうっかり買わないように注意をしてくださいね(*´ω`*)

SUNAOのアイスは太る?口コミやカロリー・糖質も調査!私はSUNAOのアイスが好きでよく食べているんですが、本当に太らないのかちょっと気になっているんです。 そこで今回は、SU...
SUNAOのアイスの販売店は?コンビニで買える?価格についても!最近、SUNAOのアイスにハマっているんですが、売ってないお店もあって何軒か探し回ってしまうこともあるんです。 そこで今回...
SUNAOのクッキーの販売店は?コンビニで買える?値段についても!ちょっと前に、ダイエットマニアの友達からSUNAOのクッキーがダイエットにいいって聞いたんです。 でね、ものすごーく気になったので...
治一郎のバームクーヘンはまずい?口コミや美味しい食べ方もご紹介!治一郎のバームクーヘンは有名ですが、美味しいのかまずいのか気になっている人も多いと思います。 そこで今回は、大人気「治一郎...

まとめ

SUNAOのクッキーは太るのか、口コミやカロリー糖質について見てきました。

 

<SUNAOのクッキーは太るのか>

SUNAOのクッキーは食物繊維が豊富で糖質が50%しっかりカットされているので、食べ過ぎなければ糖質制限ダイエットにピッタリで、太る心配はない

 

<SUNAOのクッキーのカロリーや糖質(1袋31gあたり)>

・発酵バター:カロリー154キロカロリー、糖質9.2g

・宇治抹茶:カロリー151キロカロリー、糖質9.2g

・チョコチップ:カロリー154キロカロリー、糖質9.4g

 

SUNAOクッキーの口コミには、美味しくて糖質オフのクッキーだとは思えないという声がたくさんある

 

噂通りの素敵なクッキーだったSUNAOのクッキー。

これは上手に利用するしかないかも~。

美味しい上に糖質オフ・・グリコさんに素直(SUNAO)に感謝しながら、堪能しちゃいましょう(食べ過ぎ注意で・・ネ)