食べ物・飲み物

氷砂糖は業務スーパーで買える?ダイソー・イオン・コンビニなど売ってる場所や値段を調査!

先日、実家の母から、大量の「青梅」が送られてきたんです。

「氷砂糖を使って、梅シロップでも作ってみようかな♡」と、ひとりで盛り上がっていたんですけどね、ちょっと待って・・氷砂糖ってどこで買えるんだろ(・・∂) アレ?

業務スーパー?イオンとかのスーパーでも売ってる?

ひょっとして、ダイソーなどの100均でも買える?

 

そんなわけで今回は、氷砂糖がどこで買えるのかを詳しく調べてみることに!

業務スーパーやダイソー、イオンなどのスーパー、はたまたコンビニなど、氷砂糖が売ってる場所や値段を調べてみました。

氷砂糖は業務スーパーで買える?売ってる場所は?

まずは、業務スーパーをチェック!

氷砂糖は、業務スーパーで買うことができます。

業務スーパーで氷砂糖確保って(笑)

 

色々回って、瓶は100均、氷砂糖は業務スーパーが一番安かったって♪

 

氷砂糖の値段については、後程詳しく解説しますが、やっぱり業務スーパーは「安い!」という声が多かったです。

次に、ダイソーなどの100均で氷砂糖が売ってるのかを見ていきましょう。

氷砂糖はダイソーで買える?売ってる場所は?<100均編>

氷砂糖は、100均のダイソーでも売っています。

ダイソーに少ない氷砂糖売ってたわーい!って♪

 

こちらの方も

ダイソーで氷砂糖発見!と。

 

ただ、売ってない店舗もある様子

ダイソーで氷砂糖買おうとしたら売ってなかったって・・。

 

では、他の100均はどうなのでしょうか。

キャンドゥ

100均のキャンドゥでも氷砂糖は売っています。

150gのおてがる氷砂糖はダイソーとキャンドゥで見かけたよ・・って♡

そう、ダイソーをはじめ100均で売ってる氷砂糖は、150g入りの小さい容量になるんです。

 

非常用ポーチに入れるちょうどよいサイズの氷砂糖、キャンドゥにあったって♪

氷砂糖は、賞味期限がないことから、非常用の食品として常備される方も多いようですよ◎!

 

ただ、こちらの方のように

なんでキャンドゥ氷砂糖ないの!?・・・って。

売ってない店舗もあるので注意も必要ですよ( •⌄• )◞

セリア

100均のセリアにも、氷砂糖は売ってるには売っているんですが、私が調べた限りでは「個別包装タイプの氷砂糖が買えた」という情報しか見つけることができませんでした・・。

 

調理して使う氷砂糖ではなく、飴のように糖分補給として食べる氷砂糖なら売ってる様子ですよ☆

氷砂糖はイオンで買える?売ってる場所は?<スーパー編>

氷砂糖は、イオンなどのスーパーでも買うことができます。

イオンに氷砂糖(200g)が売ってたって◎!

 

イオン系スーパー、お酒コーナーにガラス瓶と氷砂糖置いてあって梅雨入り実感って♪

そう、5月~6月の梅の時期になると、店頭に瓶と共に氷砂糖が並ぶことが多い様子。

 

こちらの方も

イオンに行ったら、氷砂糖やレモネードの素が全部並んでたって、買い込みそうでやばかったって(笑)

 

ただ、こちらの方のように

イオンで買えなかったケースもあるようなので、注意も必要ですよ(´。•ㅅ•。`)

西友

スーパーの西友でも、氷砂糖は売っています。

大きめのスーパー(西友)で発見したって◎!

 

西友の「みなさまのお墨付き氷砂糖」ゲットって♪

みなさまのお墨付きシリーズは値段も安くて、いい商品が多いんですよね◎(私、西友愛用者ですw)

イトーヨーカドー

スーパーのイトーヨカドーでも氷砂糖は売っています。

SNSでは、チラシのツイートしか見つけられなかったんですが

氷砂糖クリスタル 1kgが、イトーヨーカドー大宮店で前回の価格調査時よりも25%値下りと。

また、イトーヨーカドーのネットスーパーで氷砂糖の取扱いがあるので、実店舗でも売ってる可能性が大といえますよ◎

ヤオコー

スーパー「ヤオコー」でも氷砂糖は買えます。

ヤオコーで氷砂糖あったって♪

 

ちなみに、我が家の近所のヤオコーさんにも氷砂糖は売っていました(砂糖の売り場にあったよー!)

ただ、店舗によって売ってないこともあると思われますので、注意をしてくださいね☆

いなげや・サミット・マルエツ

SNS上の情報量は少なかったんですが、スーパーのいなげや、サミット、マルエツでも氷砂糖が買えたという声はありました。

いなげやに氷砂糖の仕入れって。

 

氷砂糖お好みの量(サミットで買った)って♪

 

ホワイトリカーと氷砂糖をマルエツで買って来たって♡

それぞれ、店舗により異なるとは思いますが、チェックしてみる価値はありそうですよね(*ฅ́˘ฅ̀*)♡

氷砂糖はコンビニで買える?売ってる場所は?

氷砂糖はコンビニでも買うことができます。

ただ、いずれも売ってない店舗もあると思われますので、ご了承くださいね☆

セブンイレブン

まず、コンビニのセブンイレブンで買えたいう口コミは、SNSではなかったものの、ネット情報で「セブンイレブンでは、1キロサイズの氷砂糖が売ってる」とのことでした。

ファミリーマート

コンビニのファミリーマートでも、氷砂糖は売っています。

全家(ファミリーマート)は氷砂糖あるって。

って、ファミリーマートって「全家」って呼ばれてるんですね、、、知らなかったぁ。

 

 

ファミマで氷砂糖が激安だったって(一時閉店しちゃうようですが・・)

続いて、ローソンを見てみましょー!

ローソン

コンビニ、ローソンでも氷砂糖は売っています。

といいますか「売っている」というネット情報はあったのですが、我が家の近所にあるローソンには、氷砂糖は売っていませんでした。

また、SNSでは100均のローソン(ローソン100)で売っていたという口コミを発見!

ローソン100で氷砂糖150g売ってたって♪

 

普通のローソンでも氷砂糖が売ってるという情報があるので、店舗によるとは思いますが、売っている可能性もあるかもしれませんよ。

(ちなみに、コンビニのローソンでは、氷砂糖を使ったアイスクリームが、今人気のようでしたよ←プチ情報☆)

氷砂糖はホームセンターで売ってる?売ってる場所は?

氷砂糖が売ってる場所、忘れてはならなのが「ホームセンター」

ホームセンターでも氷砂糖を買うことができます◎!

特に、5月~6月の梅の時期は、氷砂糖、容器などが一式まとめて買えるようです。

 

ホームセンターへ行けば、梅、氷砂糖、リカー、ビン、全てが揃うと思うって。

 

ホームセンターで勤めていた方も

この時期に梅酒用瓶と氷砂糖が売れてましたね〜って。

経験者の話しは説得力ありますよね◎

 

ただ、

ホームセンターで氷砂糖が売り切れ入荷未定・・というケースもあるので注意をしましょう(*´ー`*)

氷砂糖はドラッグストアで売ってる?売ってる場所は?

氷砂糖は、ドラッグストアでも売っています。

氷砂糖はスーパー、ドラッグストア、コンビニにも売ってますって。

お砂糖もしくは飴売り場に陳列されていますって♡

 

氷砂糖も冷凍ベリーもホワイトリカーも材料全部ドラッグストアで揃うぞって◎!

 

ただ、こちらの方のように

なかったでござると(笑)

店舗によっては、売ってない場合もあるようですよ☆

氷砂糖はドンキホーテに売ってる?売ってる場所は?

氷砂糖は、ドンキホーテでもゲットできる可能性アリ!

氷砂糖と中国産はちみつはドンキホーテが安いって!

どうでも良いオススメ情報・・って、いやいや、ありがたい情報ですよねw

 

ただ、やはり売ってない場合もアリ

さーどうしたものか・・と。

実際どうされたのか、とっても気になりますが(笑)、やはり売ってる場合と売ってない場合があるようですね(´,,•ω•,,`)◝

氷砂糖の値段は?

続いて、氷砂糖の値段を見ていきましょう。

まず、氷砂糖のざっくりとした値段は

  • 1キロ入りの氷砂糖の値段:400円前後
  • 500グラム入りの氷砂糖の値段:300円前後

になります。

 

で、スーパーやコンビニごとなど、リアルな値段は?というと(@ネット情報やネットスーパー調べ)

<業務スーパー&スーパー>

容量と値段(税抜)
業務スーパー(ネット情報) 1キロ 335円
ダイソー(ネット情報) 150g 100円
イオン(ネットスーパー) ・115g 90円

・500g 298円

・1キロ 398円

西友(ネットスーパー) ・100g 155円

・500g 294円

・1キロ 365円

イトーヨーカドー(ネットスーパー) ・500g 278円

・1キロ 398円

ヤオコー(某実店舗) 1キロ 398円

 

<コンビニ>(全てネット情報)

容量と値段(税抜)
セブンイレブン 1キロ 397円
ファミリーマート 1キロ 412円
ローソン 150g 101円

になります。

1キロの氷砂糖を買うなら、お得なのは業務スーパー。

少量でいいのであれば、ダイソーがお得と言えそうですよね。

 

 

ただ、これも店舗によって異なりますし、今現在(2021年6月)、私が調べた情報なので変動する可能性はあります。

「だいたい、これくらいの値段ね・・」と、参考程度に見て頂けたら嬉しいです(๑•᎑•๑)

業務用の氷砂糖はどこで買える?

業務用の氷砂糖、大量の氷砂糖が欲しい場合、どこで買えるのでしょうか。

私が調べたところ、容量が1キロの氷砂糖も「業務用」として販売されています。

なので、先程「売ってる場所」でご紹介した

業務スーパー、スーパー、コンビニ、ホームセンター、ドラッグストア、ドンキホーテ

などで買えるといえます。

 

ダイソーなどの100均については、容量が少ないタイプの氷砂糖になるようなので、買える可能性は低くなりますよね。

 

また、通販でも「業務用 氷砂糖 1キロ」を買うことは可能で、例えばこちら

 

「馬印の手作りロック 大粒氷砂糖 1キロ」になります。

浸透圧が高く、梅のエキスをより引き出してくれる氷砂糖なので、梅シロップ作りに最適な氷砂糖と言われています。

 

で、こちらも業務用食材として販売されていて、値段は1キロで596円。

さらに送料が770円かかってしまうので、ちょっと割高かも・・。

ただ、10800円以上で送料が無料になるので、19個買えば送料はかかりません。

大量に氷砂糖が欲しい場合は、おすすめですよ。

 

ちなみに、1キロ以上の大容量の氷砂糖はあるのか調べたところ、製菓店やパン屋など業務用の材料を扱う業者さんでは、ネットで30キロの氷砂糖が販売されていましたよ☆

氷砂糖のロックとクリスタルの違いは?

そうなんです、実は、ひとことの氷砂糖といっても「ロック」と「クリスタル」の2種類があるんです。

その違いは?といいますと

ロック ・昔ながらの製法で作られる

・2週間程かけてゆっくり自然結晶させる

・クリスタルよりも溶けるのが早い

・クリスタルよりも値段が少し高め

クリスタル ・機械的に結晶化を促進させて作られる

・3~4日程かけて結晶化させる

などになります。

 

クリスタルの方は、機械的に短期間で作れるので大量生産が可能ということですよね。

ロックの方が溶けるのが早いので、溶け残りが気になるかは、ロックの氷砂糖を使うのがおすすめです。

 

ちなみに、先程、業務用の氷砂糖の項目でご紹介したのが、ロックの氷砂糖になります。

一応、クリスタルの氷砂糖もご紹介しておきますと・・

 

「氷砂糖 クリスタルシュガー1キロ入り」になります。

クリスタルって、名前が素敵ですよね(笑)

ロックとクリスタルの氷砂糖、使い比べてみてもいいかも。

お気に入りの氷砂糖を、見つけてみてくださいね(๑•ω-๑)♥

美味しい氷砂糖のレシピをご紹介!

最後に美味しい氷砂糖のレシピをご紹介したいと思います。

定番のシロップの他、氷砂糖を使ったゆず茶やジャムの作り方をご紹介しますね♪

氷砂糖で梅シロップ

 

材料

  • 氷砂糖 1キロ
  • 青梅 1キロ

 

作り方

  1. 青梅のヘタを竹串で取り除き、水の中で洗ってから、ざるにあげる
  2. 清潔な布巾で、梅の水気を拭き取る(ヘタやくぼみの部分も丁寧に拭き取るのが◎)
  3. 殺菌した保存瓶に、梅と氷砂糖を交互に入れる
  4. 日の当たらない冷暗所に置き、2日以降、氷砂糖が溶け出して来たら瓶を傾けて、溶けた砂糖を全体にいきわたらせる(これを毎日行う)
  5. シロップが梅がほぼ浸かるまで上がって来たら、混ぜるのは終了(10日目くらい)
  6. 冷暗所で梅の風味を引き出すために、そのまま置いておく
  7. 45日程たったら梅だけを取り出す
  8. シロップは小ぶりの瓶などに写し、冷暗所か冷蔵庫で保存する(保存期間は冷暗所だと1~2ヶ月、冷蔵庫だと1年程)
  9. 梅とともに水や炭酸水で割って頂く

 

なんか、いいね~、ホッコリくる♡

夏の暑い日に炭酸で割って飲めば、美味しい+梅のクエン酸で疲れも吹っ飛ぶはず。

昔ながらのホッコリ美味しいレシピです◎。

氷砂糖でレモネードシロップ

 

 

材料

  • レモン 2個
  • 氷砂糖 500g

<レモンを洗う用>

  • 水 500CC
  • 重曹 大さじ1

 

作り方

  1. 水(500CC)を張ったボウルに、重曹(大さじ1杯)を入れレモンを1分ほど浸け、こすり洗いし、水できれいに洗い流し、水気を拭き取る
  2. レモンは5mm幅の輪切りにする
  3. 消毒した保存瓶にレモン、氷砂糖を交互に重ね、フタをしめて常温に置く
  4. 砂糖が固まらないように1日1回瓶を上下に返し、冷暗所で保存する
  5. 1週間後が飲み頃

 

これも爽やかで、いい~♪

ソーダや炭酸で割る他、紅茶に入れてもgood

自家製レモネードシロップ、ぜひ、作ってみてくださいね(ღ˘ㅂ˘ღ)

氷砂糖でゆず茶

 

材料

  • ゆず 500g(3〜4個)
  • 氷砂糖 500g

 

作り方

  1. ゆずはよく洗って、水気を拭き取る
  2. ゆずを4つ割りにして皮をむき、皮は5mm幅にカットし、果肉からは種を取り除く
  3. ゆずの皮と果肉を混ぜ合わせる
  4. 消毒した瓶に3と氷砂糖を交互に重ね、フタを閉めて常温に置く
  5. 1日1回は振り、砂糖が固まらないようにする
  6. およそ1週間後が飲み頃

 

自家製ゆず茶ですって、オシャレ~。

お湯で割って飲むのはもちろん、炭酸水や紅茶に入れて楽しむのも◎!

パンケーキやアイスクリームのトッピングにしても美味しそうですよね。

氷砂糖でいちごジャム

材料

  • いちご(小粒がおすすめ)
  • 氷砂糖 いちごの30%程の量)
  • レモン汁

 

作り方

  1. いちごのヘタを取って洗う
  2. 鍋にいちごと氷砂糖を入れて(均等になるように)、弱火にかける
  3. 上下を返しながら2~3回混ぜ、いちごから水分がでるまで加熱する
  4. 水分がしっかり出たら、弱めの中火にする
  5. 20~30分程アクを取りながら、とろみがつくまで煮詰める
  6. レモン汁を入れて、ひと煮立ちさせる
  7. 煮沸した清潔な瓶に入れる(熱いうちに入れるのが◎)

 

氷砂糖で作るジャムは、さっぱりした甘みに仕上がるのだとか。

色も鮮やかに仕上がるので、おすすめですよ(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

まとめ

氷砂糖は業務スーパーで買えるのか、ダイソーやイオン、コンビニなど売ってる場所や、値段などを見てきました。

 

<氷砂糖は業務スーパー、ダイソー、イオンやコンビニで買えるのか、売ってる場所は?>

氷砂糖は、業務スーパー、ダイソーなどの100均、イオンなどのスーパー、コンビニなどで買うことができるが、店舗によっては売ってない場合もある

 

<氷砂糖の値段>

氷砂糖の値段は、だいたい

  • 1キロ入りの氷砂糖の値段:400円前後
  • 500グラム入りの氷砂糖の値段:300円前後

 

氷砂糖、業務スーパーをはじめ、意外と入手しやすい感じでしたよね?

お近くの業務スーパーや、イオンなどのスーパー、ダイソーなどの100均を巡れば、高確率で出会うことができそうです。

値段も、お財布に優しい値段だし♪

 

さっそく、私、中でも特にお安い値段だった業務スーパーへレッツゴーしたいと思います。

皆さまが、1日も早く氷砂糖に出会えることを、心から祈っています(。•ω- 。) ⌒♡