その他

50ミリリットルはどのくらい?何CC・大さじ何杯・何グラム・何リットルなのかを解説!

料理をしていると50ミリリットル量るシュチエーションは意外とありますが、何ccや大さじ何杯かわかると便利ですよね。

 

そこで今回は、50ミリリットルはどのくらいなのかを詳しく調査!

50ミリリットルは何CCなのか、大さじ何杯なのか、何グラムなのか、何リットルなのかを調べてみました!

頭のザワザワ感をクリアにしていきますよ~!

 

この記事でわかること
  • 50ミリリットルは何CCなのか
  • 50ミリリットルは大さじ何杯で小さじ何杯なのか
  • 50ミリリットルは何グラムで何キログラムなのか
  • 50ミリリットルは何リットルで何デシリットルなのか
  • 50ミリリットルは何カップなのか
  • 50ミリリットルは何立方センチメートルなのか

50ミリリットルはどのくらい?何CCなの?

結論を先に!

50ミリリットルは50CCになります。

ミリリットルとccは両方とも体積を表す単位なので同じ数字となるんです。

 

正直、これまで私「ミリリットルとCCって一緒でいいんだよね・・」と、一抹の不安感を抱きながらお料理をしていたんですが(←ちゃんと調べなさいw)、それで正解!

 

とはいえ「ちょっと紛らわしいな~、どちらかに統一してよ~」なんて、意見のひとつも言いたくなりますが、実は一応、取り決めはあるんです。

国際基準やJISでは、CCは

  • 数字のゼロ(0)
  • 英語のオー(O)

と、区別がつきにくいことから、使用を禁止しているんです!

 

日本では禁止とまではなっていないものの、同様の理由から正式な取り引きや証明書などでは、何CCと記載しないようにと言われているんですよ(๑•᎑•๑)

 

50ミリリットルはどのくらい?身近なもので50ミリリットルといえばコレ!

50ミリリットルがどのくらいなのか、頭に浮かびますか?

身近なもので「これくらいが50ミリリットル」と、覚えておけば、私の友人のように計量カップが見当たらなくても、慌てずにすむかもしれませんよね(私もパニクったけどw)

 

身近なもので「これが50ミリリットル、またこれがこうなると50ミリリットル(約50ミリリットルも含めてます<(_ _)>)」というものをいくつか紹介しますね☆

 

おたま1杯=50ミリリットル

味噌汁やスープなどで使う「おたま」

このおたま1杯が、だいたい50ミリリットルになるんです。

 

なので、計量カップを出すのが面倒な時は(←私だけ?w)、おたまで50ミリリットルを量っちゃってもいいかも。

 

ただ、ひとことにおたまといっても、サイズはまちまち。

我が家のおたまは50ミリリットルのものと、50ミリリットル以上入るものがあったんです。

なので、一度量ってみて、50ミリリットルのおたまなのかを確認しておくのがおすすめですよ(*´∇`*)

 

ペットボトルのキャップ7杯=52.5ミリリットル

ペットボトルのキャップって、約7.5ミリリットルの容量に統一することが決められているんです(私も量ってみたら、本当に7.5ミリリットルだった!)

なので、

7.5ミリリットル×7杯=52.5ミリリットル

で、およそ50ミリリットルということに!

 

ま、2.5ミリ程オーバーしちゃいますが「だいたい、50ミリリットルってこんな感じだよね~」というイメージ作りにはいいのではないでしょうか(笑)

 

おちょこ3杯=54ミリリットル

こちらも少しオーバーしてしまいますが、おちょこ1杯が18ミリリットルになるので

18ミリリットル×3杯=54ミリリットル

になります。

 

お菓子作りなどきっちり計量したほうが良い場合は、おちょこでの計量は避けたほうが◎ですが、そうでなければOKかも?!(ペットボトルのキャップで7杯量るよりは楽だよね~w)

 

50ミリリットルのドリンクはコレ!

50ミリリットル入りのドリンクはないものか、調べてみたところ

  • アリナミンV(タケダ)
  • ザ・コラーゲン(資生堂)

などが、50ミリリットル入りのドリンクになります。

ザ・コラーゲンに限らず、コラーゲン系のドリンクは50ミリリットルサイズが多い様子でした。

 

で、ちょうど100ミリリットルなのが

  • リポビタンD(大塚製薬)
  • ミルミル(ヤクルト)

になるので、これらの半量が50ミリリットルになるという覚え方でもいいかも。

 

ちなみに、ヤクルトは65ミリリットルなので、近からず・・でも遠からずになりますよ(´,,>ω<,,`)




スポンサーリンク







50ミリリットルはどのくらい?大さじ何杯で小さじ何杯なの?

50ミリリットルは大さじ何杯で、小さじ何杯になるのかというと・・

  • 大さじ:大さじ3杯と1/3杯
  • 小さじ:小さじ10杯
  • 大さじと小さじ:大さじ3杯と小さじ1杯

になります。

 

  • 大さじ1杯=15ミリリットル
  • 小さじ1杯=5ミリリットル

になり、大さじも小さじも体積を表す単位になるので、50ミリリットルをそれぞれの容量分で割って計算してOKになるんです。

 

  • 大さじ3杯(15ミリリットル×3杯=45ミリリットル)+大さじ1/3杯(5ミリリットル)=50ミリリットル
  • 小さじ10杯(5ミリリットル×10杯)=50ミリリットル
  • 大さじ3杯(15ミリリットル×3杯=45ミリリットル)+小さじ1杯(5ミリリットル)=50ミリリットル

ということに。

 

でね「大さじ&小さじが見当たらない!」、もしくは「出すのが面倒」(←私の話しねw)な場合、普通のスプーンでも量れちゃう可能性もある!

実は

  • ティースプーン1杯=約5ミリリットル(5CC)
  • カレースプーン1杯=約15ミリリットル(15CC)

なことが多いのだとか。

 

なので、計量スプーンがアレだったら、ティースプーンやカレースプーンで量るのもアリ!

 

ただし!

我が家のティースプーンもカレースプーンも5ミリリットル、15ミリリットルではなかった(¯∇¯٥)

スプーンによっても異なるので、予め確認しておくのが安心ですよ◎。

 

っと、ここで便利な計量スプーンを発見したので紹介させてください~

大さじ何杯、小さじ何杯がひとつのスプーンで量れちゃうスバラシイスプーンになります。

 

「パール金属 Softia 置いて量れる 計量スプーン」です。

半透明の樹脂素材が使われているので、真横からメモリが見える優れもの。

お醤油などの液体を量る時に、絶対便利ですよね!

 

置いて量れるところも嬉しいですが、何といってもこのスプーンひとつで大さじ&小さじ両方イケちゃうのがステキすぎる!

大さじと小さじ2本のスプーンを使い分けるのって、けっこうゴチャついちゃって「あ“ーー」ってなったりしますよね?(←これも私の話しね・汗)

これなら1本で

  • 大さじ1
  • 大さじ1/2
  • 小さじ1
  • 小さじ1/2

が、量れちゃうのでお料理がよりスムーズになるはずですよ٩(ˊᗜˋ*)و




スポンサーリンク







50ミリリットルはどのくらい?何グラムで何キログラムなの?

50ミリリットルは、何グラムで何キログラムになるのでしょうか。

まず、水の場合は

50ミリリットル=50グラム=0.05キログラム

となります。

 

ただ、水以外のほとんどの物はミリリットルとグラム(キログラム)が同じにはなりません。

どうしてかというと、

  • ミリリットル→体積
  • グラム→重さ

を表す単位になり、その体積(大きさ)にどれだけの密度があるかによって重さは変わってくるからです(これを比重と言います)

 

例えば、1ミリリットルの水の重さは1グラムになりますが、金だと19.3グラムとなります。

 

水の場合は、計量カップや大さじ&小さじで50ミリリットルと量っても、キッチンスケールで50グラムと量っても同じになるので問題なく調理ができますが、水以外のほとんどの物については、それはNG!

ミリリットルとグラムを換算しなければならないんです。

 

具体的に調理によく使う食材で、50ミリリットルが何グラムになるのか見ていくと・・

(※同じ食材でも商品によって重さは多少変わってきます)

 

まずは液体部門

50ミリリットルあたりのグラム(キログラム)
水、お酢、お酒 50グラム(0.05キログラム)
お醤油、みりん 57.5グラム(0.0575キログラム)
牛乳、豆乳、生クリーム 52.5グラム(0.0525キログラム)
ウスターソース 60グラム(0.06キログラム)
45グラム(0.045キログラム)

 

続いて、半固形部門

50ミリリットルあたりのグラム(キログラム)
ケチャップ 57.5グラム(0.0575キログラム)
マヨネーズ 47.5グラム(0.0475キログラム)
バター、ラード 45グラム(0.045キログラム)
はちみつ 70グラム(0.07キログラム)
味噌 57.5グラム(0.0575キログラム)

 

最後は粉類!

50ミリリットルあたりのグラム(キログラム)
砂糖(上白糖) 32.5グラム(0.0325キログラム)
グラニュー糖 45グラム(0.045キログラム)
食塩 60グラム(0.06キログラム)
小麦粉 27.5グラム(0.0275キログラム)
片栗粉 32.5グラム(0.0325キログラム)

になるんです。

50ミリリットルあたりの重さ(グラム)って、けっこう食材によって違いますよね?!

 

私的には砂糖(上白糖)とグラニュー糖がここまで違うとに驚き∑(°口°๑)

砂糖(上白糖)にするかグラニュー糖にするかで、グラム数がかなり違ってくるので注意が必要ですね。

 

というわけで、ほとんどの場合ミリリットルとグラムは同じではないんですが、毎回換算するのはめんどくさいですよね。

そこで、便利なアイテムをご紹介!

 

ドリテックのデジタル計量カップです。

計量カップなのでミリリットルが量れるのはもちろん、なんとスケールと一体になっているのでグラムも量れちゃう~、ブラボー!

 

水や牛乳、食用油、小麦粉を量れるモードボタンでは比重を計算してくれるので、何ミリリットル、または何カップ単位で表示してくれますよ♪

 

カップを取り外せば、普通にキッチンスケールとして使えちゃう◎。

優秀なデジタル計量カップで、お料理を効率よく作っちゃいましょう。

 

でね、上白糖や薄力粉をよく使う方は、こちらの計量カップもおすすめ!

 

「耐熱計量カップ イージーウォッシュ」です。

こちらの計量カップは、50ミリリットル~500ミリリットル(10ミリリットルごとに目盛もついてる◎)までが量れるのはもちろん、

  • 上白糖50グラム~300グラム
  • 薄力粉50グラム~250グラム

の目盛が付いているので、上白糖や薄力粉をよく使う方はきっと重宝するはず(お菓子作りやパン作りとかね)

便利な計量カップでお料理をスムーズに!

ご家族が喜ぶ美味しいご馳走を作っちゃいましょう٩(*´꒳`*)۶°˖✧




スポンサーリンク







50ミリリットルはどのくらい?何リットルで何デシリットルなの?

50ミリリットルは何リットルで何デシリットルになるのか。

答えは

  • 何リットル?→0.05リットル
  • 何デシリットル?→0.5デシリットル

になります。

 

リットルとデシリットルも体積を表す単位になり

  • 1リットル=1000ミリリットル
  • 1デシリットル=100ミリリットル

と、ミリリットルよりも、さらに大きな体積を表す単位になるんです。

 

  • リットル=ミリリットルの1000倍
  • デシリットル=ミリリットルの100倍

になるので、ミリリットルをリットルやデシリットルに換算する場合は、それぞれ1000、または100で割ればいいということになります。

 

  • 何リットル?→50ミリリットル÷1000=0.05リットル
  • 何デシリットル?→50ミリリットル÷100=0.5デシリットル

になるというわけです*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*

 

50ミリリットルは何カップ?

50ミリリットルは計量カップで何カップになるのかというと1/4カップ、0.25カップになります。

 

通常、計量カップは200ミリリットルで、やはり体積を量るのに用いられます。

50ミリリットルは200ミリリットルの1/4あたるので1/4カップ、または0.25カップということになりますよ。

 

ちなみに、計量カップ以外のカップ(コップやグラスなど)が、何ミリリットルになるのか気になったので調べてみたところ、もちろんデザインなどによっても異なりますが

  • コップ(一般的によく見るガラスのコップ):180ミリリットル~200ミリリットル
  • 湯呑:120ミリリットル~150ミリリットル
  • コーヒーカップ、ティーカップ:120ミリリットル~150ミリリットル
  • マグカップ:200ミリリットル~250ミリリットル
  • マックのSサイズのジュース:300ミリリットル(←どうしても気になったので、調べてしまったw)

になります。

 

かなりざっくりだけど、50ミリリットルはコップの場合1/3~1/4カップ程度、湯飲みやコーヒーカップの場合1/2~1/3カップ程度と覚えておくと、計量カップが見当たらない時に便利・・かもしれませんよ☆

 

そうそう、あとお米の計量カップは200ミリリットルではなくて、180ミリリットルになるので要注意!

お米は1カップ=180ミリリットルが1合で、重さは150グラムになりますよ(⑅•ᴗ•⑅)

 

50ミリリットルは何立方センチメートル?

50ミリリットルは何立方センチメートルになるのでしょうか。

調べてみたところ「50ミリリットルは50立方センチメートル」です。

 

立方センチメートルというのは、先程見てきた「CC」とイコールになるんです。

CCとは、キュービックセンチメートルの略で、キュービックとは立方という意味になるので、同じことを言っているんですね~。

で、CCとミリリットルもイコールですから

50ミリリットル=50CC=50立方センチメートル

になるというわけです。

 

ミリリットルとCCと立方センチメートルがイコールだったなんて・・これ、小学校とかで習ったはず・・だよね?!

全く記憶にないから怖すぎる(´⊙ω⊙`)

算数苦手だったしねぇ・・と、懐かしんでしまった今日この頃でした☆(笑)

鍋の蓋が開かない・取れない!温めても開かない時の対処法もご紹介!この記事をご覧にご覧になってらっしゃるということは、現在、鍋の蓋が開かない、取れない状態なんですね? 鍋の蓋、けっこう頑固で、ちょ...
フライパンの外側・裏の焦げの落とし方!なぜ焦げるのか原因も解説!今私、本当はとても気になっているんだけど、見て見ぬフリ・・っていうんですかね、気付いてないフリをしていることが、ひとつあるんです。 ...
料理の常温放置は何時間・何日で腐る?夏と冬の場合について解説!料理を常温放置することが多々ある、私。 普通に「冷蔵庫に入れ忘れた」ってこともあるし、冷蔵庫に入れて食感が変わるのが嫌でそのまま常...

まとめ

50ミリリットルはどのくらいなのか、何CC、大さじ何杯、何グラム、何リットルなのかを見てきました。

 

50ミリリットルは

  • 何CC?→50CC
  • 大さじ何杯?→大さじ3杯と1/3杯、(小さじ何杯?→小さじ10杯)
  • 何グラム?→水の場合50グラム(水やお酢などミリリットルとグラムがイコールになるものもあるが、ミリリットルは体積でグラムは重さを表す単位になるので、量るものの比重によって何グラムになるかは異なる)
  • 何リットル?→0.05リットル(何デシリットル?→0.5デシリットル)

 

ふ~。久しぶりに「算数のお勉強」的な~(笑)

知っているつもりだったけど実は曖昧だった単位のことがわかって、かなりスッキリ&頭のザワザワもおさまった♪

色々知っておくと、私の友人のように「計量カップがない!」とか、私のように「出すのが面倒!」(←コラッ)なんて時に便利かもしれないよね~。

臨機応変にパパっと計量して、美味しいお料理を手際よく作っちゃいましょう╰(*´︶`*)╯♡