その他

ヨーロッパ料理ランキング!まずいのと美味しいのそれぞれ紹介!




スポンサーリンク







食いしん坊で食べることが大好きな、私。

毎日美味しい料理を食べることが楽しみで、唯一の生き甲斐でもあるんだけどw、最近では日本以外の料理も気になっていて、特に「ヨーロッパ料理」が気になっているんです。

ヨーロッパ料理には、どんな美味しいもの、はたまたまずいものがあるんだろ?(o・ω・o)

 

・・ってことで今回は、ヨーロッパ料理のランキングを徹底調査!

ヨーロッパ料理のまずい、美味しいランキングをそれぞれ詳しく調べてみました。




スポンサーリンク













ヨーロッパ料理ランキング!まずいランキングTOP7

ヨーロッパ料理でまずい料理は何?

ランキングTOP7をご紹介します☆

まずいランキング7位:ママリガ(ルーマニア)

ランキング7位は、ルーマニアの国民食「ママリガ」になります。

 

ママリガは、トウモロコシの粉を蒸して作られた「おかゆ」のようなもので、主食になります。

メインディッシュの横に添えられて出されることが多い料理で、メインディッシュのソースなどをつけて食べる為、このママリガ自体は無味なんです。

 

その為

ママリガは「まずい」ではなく「味がない」とのことで、「ぬちょっとしてるので個人的には食べ物食べてる気がしなかった」とのこと。

それ以外にも

  • 食感がイヤ
  • 粒感が口に残る
  • 日本人には馴染まない料理
  • 無味なんだけど、ビミョーに味を感じる

などとも言われているんですよ。

まずいランキング6位:フィッシュ&チップス(イギリス)

6位にイギリスのフィッシュ&チップスがランクイン!

 

白身魚とポテトのフライになるんですが、これが「まずい」と言われています。

「フィッシュ&チップス、本場のはまずい」とのこと(コロンボさんはうまいとのことですが。笑)

 

「フィッシュ&チップス当たり外れある」って「まずいやつ尻尾の方がアンモニア臭すごくて食べれたもんじゃない」って( ・ ・̥ )

 

「イギリスのフィッシュ&チップスは調理が雑でまずい」とのこと。

 

そう、日本で食べるとなると「フィッシュ&チップス」って、いかにも美味しそうな感じがしますが、本場イギリス料理だと

  • 基本的に下味がされていない
  • 魚の下処理をしないので生臭い
  • ケチャップやソースもまずい

になるので「まずい」という声が多いんですよ☆




スポンサーリンク







まずいランキング5位:サバサンド(トルコ)

トルコ料理で有名な「サバサンド」

その名の通り、トルコのパン(エキメッキ)に、焼いたサバがサンドしてあるんですが、これも「まずい」と言われています。

「トルコでサバサンド食ったけどめちゃくちゃまずかった」って。

 

「船で売ってるやつは劇的にまずい」とのこと。

 

美味しいお店もあるんですが、まずいお店のサバサンドは

  • サバが生焼けで生臭い
  • 骨があるので食べにくい

ことから「まずい」と言われているんです。

焼きサバとパン・・正直「ちょっと、無いかな・・」という気もしますよね。笑

まずいランキング4位:シュクメルリ(ジョージア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

南米三(@3vay3)がシェアした投稿

第4位はジョージア料理の「シュクメルリ」

たっぷりのニンニクや油の中に、焼いた鶏肉が入った料理になります。

 

ニンニク好きには、たまらない料理になるんですが、そうでないと

「無理なものだった」とのことで

  • 胃もたれした
  • 翌日までニンニク臭が残る

などとも言われているんです。

 

ただ、この「シュクメルリ」ニンニク好きな方からは人気が高く、日本でも牛丼チェーン店がメニューに出すなどで、ジワジワと進出&注目を集めているんです。

さらには、こんなレトルトバージョンも発売されていて・・

丸美屋のごはんとセットになった「シュクメルリ」です。

 

ニンニクが香る鶏のクリーミーソースが、ごはんとよく合う一品です。

日本人好みの味になっているので、きっとこちらなら美味しく食べれるはず!

ニンニク好きな方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね(。•ω- 。)




スポンサーリンク







まずいランキング3位:スタンポット(オランダ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Makiko Mori(@morimaki226)がシェアした投稿

まずいランキング第3位はオランダの「スタンポット」という料理になります。

 

スタンポットは、ケールなどの野菜とマッシュしたポテトと混ぜ、ソーセージなどの肉類を添えてソースをかけたもので、栄養バランス的にはgoodなんですが「見た目が美味しそうじゃない」と、言われています。

 

ヨーロッパ料理の中でも「オランダ料理はまずい」と、言われることが多いんですが、その理由としては「オランダ人は、食べることよりもインテリアやお店の雰囲気などにこだわるフシがある」とも言われているんですよ( •⌄• )◞

まずいランキング2位:ハギス(イギリス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

志村俊朗(@shimuran)がシェアした投稿

再びイギリス料理がランクイン「ハギス」と呼ばれる料理になります。

ハギスとは内臓料理になり、ヒツジの心臓を茹でて細かくミンチ状にして、オートミールやハーブなどのスパイスと一緒に、ヒツジの内臓に詰めた料理。

 

「ハギスは世界一まずい食べ物と言われてるやつ」とのこと。

 

「イギリス人からしてもまずいみたい」とのことですよ。

 

実は、イギリス料理は「世界一まずい料理」とも言われているんです。

なぜ、イギリス料理がまずいのかというと、諸説あるんですが

  • 昔は宗教的、階級的な点から「質素なことが美徳」とされていた為、食事も質素になった
  • 18世紀の産業革命後、労働者の仕事が多忙で、食事を楽しむ時間や余裕がなくなり食事が質素になった
  • 上流階級の貴族たちの質素な食事を真似た
  • 美食国であるフランスを敵視していた

などではないか?と、言われているんですよ☆

まずいランキング1位:アイスバイン(ドイツ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@meshi_ikanneがシェアした投稿

ドイツ料理の「アイスバイン」が第1位!

アイスバインは肉料理になり、豚のすね肉を数日間塩漬けして煮込むドイツの家庭料理になります。

 

で、このすね肉とは、大きな骨付き肉になるんですが、これが骨付きのままドドンと出てくるので「見た目がムリ」いう方が多いんです。

さらに

「パッサパサのアイスバイン」って、「しかも高い」って。

 

「ままままずい。アイスバインは食べてはいけないものだった」とのこと。

 

ドイツの料理は「ソーセージやハム、チーズやハムなど、単品だと美味しんだけど、組み合わせて料理にすると味が落ちる」とも言われているんですよ(*´ー`*)




スポンサーリンク







ヨーロッパ料理ランキング!美味しいランキングTOP7

続いて、ヨーロッパ料理で美味しい料理「トップ7」をご紹介します!

美味しいランキング7位:ロヒケイット(フィンランド)

ランキング第7位は、フィンランドの伝統料理「ロヒケイット」です。

 

「ロヒ=サーモン」「ケイット=スープ」を意味していて、その名の通りサーモンのスープになります。

サーモン以外にも、じゃがいもなどの野菜が入っていて、味はクリーム系。

「野菜とサーモンの旨味たっぷりで美味しい」とのことで人気のヨーロッパ料理なんです。

 

自分で作られている方も、多くいらっしゃいます

「美味しい優しいスープ。」とのことで「ほんとにこのスープが好きでよく作る」そうですよ♪

美味しいランキング6位:シュニッツェル(オーストリア)

オーストリアの「シュニッツェル」がランキングの6位にランクイン☆

シュニッツェルとは、ヨーロッパ料理ではよく知られているオーストリアの代表的な料理で、仔牛のヒレ肉や赤身のお肉を叩いて薄く伸ばし、キメの細かいパン粉をつけて揚げ焼にしたカツレツになります。

 

日本では、イタリアの「ミラノ風カツレツ」の方が知られているかもしれませんが、このミラノ風カツレツと似たような料理で、ヨーロッパでは人気の料理になるんです。

「はぁ〜シュニッツェルうんま〜‼️」って♪

 

日本で提供しているお店も多々あり、、

「シュニッツェル1番人気です」とのこと。

 

ご自宅で作られている方も、、

「シュニッツェルが食べたくて食べたくてどうにもならなかったので作った!」とのこと「うまい!揚げたて最高!」とのこと。

確かに、と~っても美味しそうですよね(๑•᎑•๑)




スポンサーリンク







美味しいランキング5位:パエリア(スペイン)

さて、続いての美味しいランキングはパエリア!

日本でもよく知られていますが、スペインのパエリアはヨーロッパ料理の中でも、かなり人気で美味しいと言われています。

「パエリアを食べてきましたが美味しいですよね!」って。

 

「魚介のエキスをたっっぷりと吸った美味しいパエリア」が美味しい記憶とのこと(素敵な記憶ですよね♡)

 

「パエリアめっちゃ美味かった!」とのことで「スペイン料理が1番好き」とのこと。

 

そう、この方がおっしゃっているように、パエリアに限らずヨーロッパ料理の中で、スペイン料理は特に美味しいと言われているんです。

スペイン料理は、地域ごとの特産品を上手に生かした料理が多く、ローマ時代から受け継がれている歴史ある料理が多いんですよ٩꒰。•◡•。꒱۶

美味しいランキング4位:オッソ・ブーコ(イタリア)

続いては、ヨーロッパの中で一番料理が美味しいと言われているイタリアの料理「オッソブーコ」です。

オッソブーコとは、仔牛の骨付きスネ肉と、玉ねぎなどの野菜をブイヨンでじっくり煮込んだ料理で、その歴史は古く「中世の時代」から作られていた料理になります。

「オッソブーコとっても美味しいです」って♪

 

「ダンナが人生初オッソブーコに美味しい美味しいと連発していた」とのこと(私も食べてみたいです~!笑)

 

オッソブーコは、ご自宅で作られている方も多々いらっしゃって

「オッソブーコできました、美味しい」とのことですよ٩(*´꒳`*)۶

 

ちなみに、オッソーブーコはワンプレート料理として食べることが多く、付け合せには

  • リゾット
  • ポレンタ
  • マッシュポテト

などが添えられることが多く、ソースもきれいに食べるのがおすすめですよ☆




スポンサーリンク







美味しいレシピ3位:グヤーシュ(ハンガリー)

美味しいレシピ第3位には、ハンガリーのグヤーシュがランクイン!

 

グヤーシュは、牛肉と野菜を煮込んだスープ料理。

ハンガリー料理には何百種類ものスープ料理があるんですが、中でもこのグヤーシュは人気が高い料理になります。

「パプリカ粉と牛肉、じゃがいも、にんじんなどを煮込んだスープ、美味しいよ」って♪

 

「メチャクチャ美味しいグヤーシュができました❤️」とのことですよ。

 

ハンガリーではパプリカを使うことが多いので、このグヤーシュにもパプリカがたっぷり使われるのが主流。

なので、色味が赤みを帯びた色になることが多いんですよ。

また、ハンガリー料理は、ヨーロッパ料理や古代アジアの食文化の影響を受けた料理が多いと言われているんですよ(ღ˘ㅂ˘ღ)

美味しいランキング2位:ガレット(フランス)

美味しいランキング第2位は、美食国フランスの「ガレット」です。

 

ガレットは、日本でもよく知られていて、最近では専門店も多くできていますよね?

そば粉を使ったクレープに、生ハムや卵、チーズや魚が上に乗せた料理になり、アイスやチョコを乗せたデザートタイプも人気です。

「ガレット美味しい」とのことで、蕎麦粉の独特の食感と風味が良いとのこと♡

 

また、自分で作られている方も多く

「さっぱり美味しいー!」とのことですよ٩(๑> ₃ <)۶

美味しいランキング1位:マルゲリータ(イタリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

La casa di Nonno(@la_nonno)がシェアした投稿

ヨーロッパ料理の美味しいランキング、栄えある第1位は世界各国から人気のイタリア料理から「マルゲリータ」です。

 

こちらも日本では、すっかり知られた料理ですよね。

トマト・バジル・モッツァレラチーズのシンプル・イズ・ザ・ベストのピザになります。

「マルゲリータってなんであんなに美味しいんだろうなぁ」って「食べるたびに思う」とのこと。

 

「やっぱマルゲリータって美味しい」とのことで「あのシンプルさも尚良し」とのことですよ!

 

今や、日本でも色んな種類のピザが食べれますが、回り回って「やっぱりマルゲリータが最高に美味しい!」という声が多かったですよ(ღˇᴗˇ)。o♡

フライパンの外側・裏の焦げの落とし方!なぜ焦げるのか原因も解説!今私、本当はとても気になっているんだけど、見て見ぬフリ・・っていうんですかね、気付いてないフリをしていることが、ひとつあるんです。 ...
料理の常温放置は何時間・何日で腐る?夏と冬の場合について解説!料理を常温放置することが多々ある、私。 普通に「冷蔵庫に入れ忘れた」ってこともあるし、冷蔵庫に入れて食感が変わるのが嫌でそのまま常...
30mlはどのくらい?何グラム・大さじ何杯・何CC?化粧水や香水はどれくらい持つの?料理をしていると30mlを計ることって意外とありますよね。 でも、30mlって何グラム・大さじ何杯・何CCなのかを知っている人は意...
土鍋のひび割れ原因や治し方!おかゆ・小麦粉・片栗粉などで修理可能!結婚当初に買った「土鍋」にひび割れを発見! 大事に使ってたのに、何でひび割れが出来ちゃったんだろ?このひび割れ修理できる?( ´^...

まとめ

ヨーロッパ料理のまずい料理、美味しい料理のランキングトップ7を見てきました。

 

<ヨーロッパ料理のランキング「まずい料理」>

1位アイスバイン(ドイツ)、2位ハギス(イギリス)、3位スタンポッド(オランダ)、4位シュクメルリ(ジョージア)、5位サバサンド(トルコ)、6位フィッシュ&チップス(イギリス)、7位ママリガ(ルーマニア)

 

<ヨーロッパ料理のランキング「美味しい料理」>

1位マルゲリータ(イタリア)、2位ガレット(フランス)、3位グヤーシュ(ハンガリー)、4位オッソ・ブーコ(イタリア)、5位パエリア(スペイン)、6位シュニッツェル(オーストリア)、7位ロヒケイット(フィンランド)

 

いや~、美味しいヨーロッパ料理、たくさんありましたね(まずいと言われる料理もあったけどもw)

私はオーストリアの「シュニッツェル」が気になりますが、皆さんは、どのヨーロッパ料理が気になりますか?

美味しい料理上位は、ほぼ日本でもお馴染みの料理でしたよね!

これからも新しい&美味しいヨーロッパ料理が、日本へどんどん来てくれるといいですよね(。•ω- 。) ⌒♡










スポンサーリンク